新規金属鎧製作アイテム(Episode1.5龍族の侵攻)

各アイテムをクリックすれば着用ショット!
各アイテムの名前をクリックすれば、アイテムの着用ショットの確認ができます。

 

Episode1.5龍族の侵攻を通して、新しく追加された金属鎧系列アイテムは全18種類。これら装備は金属鎧製作達人だけが作れる、熟練度400以上の達人級装備だ。
 
今回のEpisode1.5龍族の侵攻で追加された装備の中には、火属性攻撃に高い防御力を持っているヘル フレイムのセットがある。 このセット アイテムは、強力な火属性攻撃をしかけてくるボス モンスター(暗黒のポエタで会うことができる)との戦闘に役立つ。
 
この他にも暗黒のポエタで入手した各種材料アイテムを元に製作できる新規アイテムがある。
 
・関連ページ:新規製作アイテム(Episode1.5龍族の侵攻)


ヘル フレイム チェーン セットを装備した魔族男性キャラクター

種族別分類

新規金属鎧製作アイテム(Episode1.5龍族の侵攻)

説明

新規金属鎧製作アイテム(Episode 1.5):天族

 

天族キャラクターが金属鎧製作スキルで作ることができる様々なアイテムを紹介します。

新規金属鎧製作アイテム(Episode 1.5):魔族

 

魔族キャラクターが金属鎧製作スキルで作ることができる様々なアイテムを紹介します。

火属性抵抗に特化されたセット防具

レシピと主要材料はスティール クロウ号の下層で購入
ヘル フレイムセットを作るのに必要なレシピおよび主要材料(フレギオンの種火)はスティール クロウ号の下層にランダムに登場するNPCペグルロンから購入できる。
 
・関連ページ:ペグルロン

 

ヘル フレイムセットには全て同じ効果がついている

金属鎧製作スキルで作ることができる新規防具には、火属性抵抗に特化されたアイテムがある。
 
それがヘル フレイム プレート セットヘル フレイム チェーン セット。 これら防具には全て火属性防御オプションがついており、全て着用すればセット効果まで発動、最大500の火属性抵抗効果を得ることができる。
 
ただ、PvP時にはダメージをさらに受ける一種のペナルティがつくので、どこへでも着て行くには向いていない。
 
この防具セットの真の効果は、強力な火属性攻撃を加えるモンスター(例えば暗黒のポエタのS等級ボスの火炎の支配者 タハバタ)との戦闘時に光を放つ。
 
・関連ページ:ヘル フレイムセット

ユニーク グレード ヘルム、ネクシウム プレート ヘルム&ネクシウム チェーン ヘルム

すばらしく派手なデザインを望むプレイヤーならば、Episode1.5龍族の侵攻に新しく追加されたネクシウム プレート ヘルムおよびネクシウム チェーン ヘルムに注目してほしい。 高い能力値はもちろんで他の装備とは違った自分だけのオリジナル デザインなのでより一層価値が高い。

 

女性キャラクターが着用したネクシウム プレート ヘルム

女性キャラクターが着用したネクシウム チェーン ヘルム

 

製作コンボ時に入手可能なアイテム

製作と言えばやはりコンボ!
製作時に低い確率で発動して、無事に製作に成功すればより一層強力な防具になるので、最高の防具を狙うプレイーヤーには申し分ない重要な要素でもある。 今回のEpisode1.5龍族の侵攻で追加された新規製作武器の「シャイニング」系列アイテムのオプションは次の通りだ。

 

ネクシウム フォールド&シャイニング ネクシウム フォールド

66317400


ドラズマ チェーンメイル&シャイニング ドラズマ チェーンメイル


ネクシウム ガントレット&シャイニング ネクシウム ガントレット


スルカナ ポールドロン&シャイニング スルカナ ポールドロン


フウリンカザン シールド&シャイニング フウリンカザン シールド



名前

レベル
シールド防御
ダメージ減少
オプション

フウリンカザン シールド4379945最大HP 285
最大MP 190
フォーカス 75

シャイニング フウリンカザン シールド4382245最大HP 285
最大MP 190
フォーカス 75
物理防御力 62


ドラゴン エンペラー シールド&シャイニング ドラゴン エンペラー シールド

新規金属鎧製作アイテム(Episode1.5龍族の侵攻)について一言!

The Tower of AION® is a trademark of NCSOFT Corporation. Copyright © 2009 NCSOFT Corporation.
NCJapan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION in Japan. All rights reserved.タワー オブ アイオン公式サイトへ