次元の渦



時空の復活が始まる。新しい概念の侵攻作戦!

Episode 3.5で追加された、新しい概念の時空の亀裂。テオボモスブルストホーニンに侵攻することができる亀裂で、それぞれの地域に行くと自動的に戦いに参加することができる。侵攻側と守備側にはそれぞれ任務が与えられ、完了するとミスリル功績勲章などの賞を受けることができる。単純なPvPではなく、新しい概念の時空の復活が始まった。

基本情報

場所 次元の渦は、種族ごとのテンペルロビーに出現する。
時間
天族(ブルストホーニン行):土曜日の午後4〜5時
魔族(テオボモス行):日曜日の午後4〜5時
終了 1時間が経過、もしくは守備陣営が侵攻陣営の次元の渦ジェネレータを破壊すると終了。
報酬 様々なクエストの遂行が可能で、完了時すると功績勲章などが入っている箱が支給される。


■バックストーリー

第2テンペル訓練所の訓練者の間で不穏な噂が流れている。最後の対戦相手である「空間を捻るバンク」を倒したときに不規則に発生する「テンペルの亀裂」について調査が始まり、その原因究明の過程で、非常に不安定な状態の幻影が引き起こす歪曲と空間の亀裂が衝突し、天界と魔界が交差し、龍界はもちろん相手の陣営にも侵入可能な「統合空間」が訓練所に出来たことを発見する。
統合空間が出来た詳しい原因を究明するために「エリュシオン次元研究所/パンデモニウム次元研究所」を設立して本格的な研究を行う。その結果「統合空間」を作る技術を開発するに至り、カイシネル テンペル訓練所/マルクタン テンペル訓練所で試験稼動を行うことになった。次元のうずまきを利用した天族の最初の任務は魔族地域であるブルストホーニンに不時着したグリフォン クロウ軍団を救出し、そこにいる魔族を一掃することである。魔族の最初の任務は、同族を裏切って重要な情報を盗み出し、天界テオボモスに逃げたジャマノックを探し出し、討伐することである。

侵攻陣営

■侵攻方法
・種族別テンペルロビーに生成されるテスト稼動中の次元の渦をクリックすると、相手種族地域に侵攻することができる。
・次元の渦を通じた侵攻は、レベル45以上から可能。
・同時に最大24人まで侵攻可能。
・このとき、侵攻中のキャラクターが他の地域に離脱した場合、同数の追加侵攻が可能になる。
・侵攻区域にいる人員は、次元の渦によって確認することができる。
 
■自動フォース登録
・侵攻地域に移動すると、所属しているパーティー/フォースは強制的に解除され、自動的に侵攻陣営フォースに参加することになる。
・侵攻陣営フォースは招待/脱退/追放ができない。
・侵攻陣営フォースは分配設定が固定されており、任意に変更することができない(順番獲得/レアアイテム以上のサイコロ)
 
■侵攻地域の制限
・侵攻地域は一定の範囲に制限されており、そこから外れた場合は侵攻パーティーを強制的に解除され、訓練所入口に戻される。
・侵攻地域にキスク設置はできない。
・侵攻中に死亡した場合は、キベリスク/キスクによる復活ができない。最初の侵攻場所で復活する。
 
■侵攻陣営のクエスト
・ネームドグレードのNPCや警備兵の討伐など、様々なクエストを遂行可能。
・クエストの一部は次元の渦の横にいるNPCから受けることができる。そのほか、侵攻地域で自動的に受けるクエストもある。
・侵攻陣営のクエストを完了すると、ミスリル功績勲章やプラチナ功績勲章が入った箱を受け取ることができる。

作戦司令部の勲章の箱

トレード不可、アカウント倉庫保存不可、レギオン倉庫保存不可
作戦司令部が支給した、功績勲章が入った箱。
再使用時間 3秒

守備陣営

■守備陣営での参加
・次元の渦発動時に侵攻任務の範囲内に移動すると、守備陣営フォースに自動的に参加する。
・守備陣営フォースへの参加をしていない場合は、10分ごとに加入を選択することができる。
・守備陣営フォースに加入せず、自由にパーティーやフォースを構成することも可能。
・守備陣営フォースは、一般的なフォースの機能をすべて使用することができる。
・守備陣営フォースに参加したキャラクターが他の地域に移動する場合は、フォースが自動的に解除される。
  
■守備陣営クエスト
・侵攻地域に移動すると、自動的に守備陣営のクエストを受けることができる。
・ネームドグレードのNPCや警備兵の討伐など、様々なクエストを遂行することができる。
・守備陣営クエスト完了時に、ミスリル功績勲章や最上級新薬などが含まれている補給品箱を受けることができる。

作戦司令部の補給品の箱

トレード不可、アカウント倉庫保存不可、レギオン倉庫保存不可
作戦司令部が支給した補給品が入っている箱。
再使用時間 3秒


■大砲の活用
・最終的な守備地域には、強力な大砲2門が配置されている。
・大砲に搭乗すると、移動はできなくなるが強力な攻撃スキル2つが使用可能になる。

テオボモス

97692800

ブルストホーニン

次元の渦について一言!

The Tower of AION® is a trademark of NCSOFT Corporation. Copyright © 2009 NCSOFT Corporation.
NCJapan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION in Japan. All rights reserved.タワー オブ アイオン公式サイトへ