ツアルンルン ステップガイド(魔族 レベル32~34)

本格的にクロメデと対峙。その悠々しき佇まいに痺れる憧れる!

レベル32~34からは、本格的に炎の神殿に挑戦する時期です。 気の合う仲間たちとパーティーを組んで、炎の神殿の最深部に待ち受けるクロメデお姉様に挑みましょう。

 

炎の神殿へ入場できるようになってからは、パーティープレイの回数も次第に増えていき、多人数でプレイする醍醐味を感じ取れるころだと思います。 そこで、いまの時期に自身の役割・基本技を固めておくと、後々、高レベルになってからは、さらにスムーズなパーティープレイが展開できることでしょう。

 

もちろん、サイコロに対するルールも、事前にきちんと習っておいた方が良いことです。そして……このレベル帯からは、同等で挑むことのできるネームドモンスターが、モルヘイムには多数存在します。意外に他のディーヴァには知られていない、隠れた狩場とともに紹介していきます。

 

ツアルンルンのおすすめプレイパターン

 

・ひとつ――炎の神殿でレベル35用防具と武器をGET!
・ふたつ――同じく炎の神殿でレベル35用防具と武器をGET!!
・みっつ――やっぱり炎の神殿でレベル35用防具と武器をGET!!!

 

すこし気合を入れて推薦プレイパターンを伝授! とにもかくにも炎の神殿に尽きる……ここからは、一日に何度も出入りしなければならないディーヴァの人生が始まるよ。運が味方してくれたら、貴重なユニーク装備を手に入れることができるにゃ。でも何度も炎の神殿に挑むか、いい狩場でずっと狩りだけしてお金は貯めるのかはアナタ次第!

必須遂行ミッション

敵の強さも格段に上がってくる時期。気を締めていきましょう!

このレベル帯の必須遂行ミッションは全部で4つ。気をつけるべきところは、フォグ メーン族に捕まったシルバー メーン族の捕虜を救い出すミッション・シルバー メーン族 ライカンの救出です。モンスターを狩ることはないが、捕虜たちが捕まっている場所まで行くことが、このレベル帯では非常に難しい。 レベル37前後まで上がってから、進行するのをオススメします。
     
キヌンガフとカサドラシルでは、キヌンガフ氷都市にまつわる物語を知ることのできるミッションです。 モルヘイム、ベルスラン、アビスを渡り歩きながら、エリム族に会わなければならない内容ということもあり、狩りを進行する心配がないから簡単にクリアーが可能。 

 

また、キカナンタの忠誠心はレベル39のエリートモンスターを退治しなければならないミッション。 このレベル帯では多少手にあまる感じはあります。特にクエスト モンスターに会いに行くところが険しいため、レベル37程度に進行するのをオススメします。 

 

 

飛行の使用頻度が上がるため、ウイングフェザーを新調しましょう。

アビス上で進行しなければならないミッション・アビス疾走。 ミッションを通して、ティグラキ島の位置を把握しなければならないのですが、地図上にはティグラキ島が表示されてないので、攻略ページを参考にして進行しましょう。

 

天族と遭遇する可能性が非常に高いミッションのため、心の準備を丹念にする方が良い。 飛行時間と速度を増やす各種アイテム準備は必須ですよ!

 

失踪したディーヴァでは、フルパーティーでも進行が手にあまるほどの極悪の難易度を見せるミッション。 クエストを進行するウォンシクツの実験室には数多いエリートモンスターが配置されています。ふたつのパーティーで構成して助け合うのがベスト。

 

 

 


名前
取得可能レベル
詳細エリア
開始条件

報酬
32イラルシグ村
NPCと会話
(リケッシュ)
経験値 1951500
32火花のディーヴァの野営地
ベルスラン要塞隊長の指令クリア時
NPCと会話
(キステニアン)
経験値 1951500
33プリモム拠点
ミッション エレシュランタ 総司令官の召喚クリア
NPCと会話
(ホルム)
経験値 2245050
+ 追加報酬 アビス ポイント 2000
34シルバー メーン族の村
経験値 2632050

経験値報酬の高いクエスト一覧【モルヘイム編】

経験値報酬の高いクエストでは、エルテネンに潜入してモンスターを退治しなければならない潜入クエスト・魂の帰郷に注目! 大変な危険が伴うクエストだけど、報酬が良いので、なるべくクリアーしておくように。ちなみに報酬では、取り引き価格が高い魔石:攻撃力 +4を貰っておくにゃ。また、水の精霊石地の精霊石は2つのうちひとつだけを選択して進行できるクエストだから、事前に知っておこう。

 

レベル34になったらイラルシグ村のロヤを訪ねてみよう。

クロメデ倒すだけで経験値90万+銀コイン箱

Episode 2.1で追加された美味しい反復クエスト


現在は入場クエストの役目を終えたアビス キーだが、じつはクリアするメリットは残されています。このミッションをクリアしている状態でレベル34になると、イラルシグ村で災いを招く審判官を取得できるのです。目的はコラプト ジャッジ クロメデを倒すだけ(アングリーでもOK)、オマケの報酬に銀コイン箱までついてくるという、このレベル帯では破格の報酬といえるでしょう。炎の神殿入口付近でパーティーがそろわないときは、アビス キーに挑戦しておくのも手です。

ちなみにこのクエストはクリア後に反復取得できます。
じつはこれが最大のメリットかもしれません。

 


名前
取得可能レベル
詳細エリア
開始条件

報酬
32アルカニス空中神殿
NPCと会話
(ペペロン)
経験値 293700 / 39590 ギーナ
32イラルシグ村
NPCと会話
(カメル)
経験値 358950 / 23690 ギーナ
32イラルシグ村
NPCと会話
(アドヒス)
経験値 532950
+ 追加報酬 アビス ポイント 100
33赤溶岩の崖
NPCと会話
(マグニー)
経験値 363150
33イラルシグ村
NPCと会話
(ミルカ)
経験値 420000 / 39980 ギーナ
33アルカニス空中神殿
ミッション 炎のディーヴァ アグニタ、クエスト古代の武器クリア
NPCと会話
(ブラガン)
経験値 468900 / 34270 ギーナ
33イラルシグ村
NPCと会話
(テコール)
経験値 293700 / 39590 ギーナ
34モルヘイム結界塔
NPCと会話
(グルベイグ)
経験値 518100
34モルヘイム結界塔
クエスト大地の精霊石または水の精霊石クリア
NPCと会話
(ティール)
経験値 188250 / 6190 ギーナ
34イラルシグ村
クエストアビス キークリア
NPCと会話
(ロヤ)
経験値 673950
+ 追加報酬 銀コイン 1
銀コイン箱 1
34イラルシグ村
NPCと会話
(バロシュン)
経験値 495600 / 29340 ギーナ
34モルヘイム氷要塞
NPCと会話
(ネイオル)
経験値 495600 / 23990 ギーナ
34ハラバナ天然温泉
NPCと会話
(モドグッド)
経験値 717750 / 26170 ギーナ
34モルヘイム結界塔
NPCと会話
(アングルボダ)
経験値 518100

経験値報酬の高いクエスト一覧【ベルスラン編】

ベルスランでは、スノウ ガルキオンの暴走スノウ ガルキオンのボスの連続クエストに注目。前者の報酬を受けた後、すぐにボスクエストを進行できるので、事前に2つのクエスト内容を把握しておくことにゃ。そして、スノウ ガルキオン関連のクエストとのど風邪の予防法などは、近い地域で進行するクエストが多数あるため、あらかじめ場所を把握して進行することで、よりスムーズにクエストを進行できるよ。

 


名前
取得可能レベル
詳細エリア
開始条件

報酬
32スノウ ガルキオン棲息地
NPCと会話
(ガルク)
経験値 273750 / 84380 ギーナ
32キドルンの野営地
NPCと会話
(フアリンリン)
経験値 311850 / 32200 ギーナ
32ベルスラン要塞
NPCと会話
(ギャメル)
経験値 395100 / 73690 ギーナ
32キドルンの野営地
NPCと会話
(フアリンリン)
経験値 154700 / 3100 ギーナ
+ 追加報酬 怪しい古い袋 - 10回 完了時
32ベルスラン要塞
NPCと会話
(ギャメル)
経験値 239300 / 2800 ギーナ
+ 追加報酬 古い赤色の袋 - 10回 完了時
32スノウ ガルキオン棲息地
NPCと会話
(ガルク)
経験値 273750 / 110100 ギーナ
32ゴースト タウン監視基地
NPCと会話
(スベラ)
経験値 203250 / 33320 ギーナ
32ゴースト タウン監視基地
NPCと会話
(ソルグリム)
経験値 293700 / 48260 ギーナ
32ゴースト タウン監視基地
NPCと会話
(ソルグリム)
経験値 337200 / 25140 ギーナ
33ゴースト タウン監視基地
クエストジクリンテの協力要請クリア
NPCと会話
(ジクリンテ)
経験値 230550 / 8900 ギーナ
33ベルスラン要塞
NPCと会話
(グルント)
経験値 221100 / 75140 ギーナ
33ゴースト タウン監視基地
NPCと会話
(スベラ)
経験値 228100 / 3300 ギーナ
+ 追加報酬 怪しい古い袋 - 10回 完了時
33ゴースト タウン監視基地
NPCと会話
(アルフゲイル)
経験値 201500 / 3700 ギーナ
+ 追加報酬 古い赤色の袋 - 10回 完了時
33ゴースト タウン監視基地
NPCと会話
(スベラ)
経験値 446400 / 47400 ギーナ
34キドルンの野営地
NPCと会話
(ザヨルン)
経験値 518100 / 49100 ギーナ
34キドルンの野営地
NPCと会話
(フアリンリン)
経験値 628650
34ベルスラン要塞
NPCと会話
(モルウェナ)
経験値 495600 / 57000 ギーナ
34キドルンの野営地
NPCと会話
(フアリンリン)
経験値 382300 / 3600 ギーナ
+ 追加報酬 怪しい赤色の袋 - 10回 完了時
34キドルンの野営地
クエストアイテム ラケウムの玉使用
経験値 264450 / 35690 ギーナ
34ゴースト タウン監視基地
NPCと会話
(ジクリンテ)
経験値 556050
34ゴースト タウン監視基地
NPCと会話
(ジクリンテ)
経験値 573300

袋クエストで富と経験値を一度にGET!

みんなーお金持ちになりたいかにゃ~?
好きなアイテムを自由に買えるような大金持ちになりたいかー!?

……(反応上々?) コホン、それなら袋クエストにチャレンジしてみよう!

 

 


名前
取得可能レベル
詳細エリア
開始条件

報酬
31キドルンの野営地
NPCと会話
(グアンリン)
経験値 108900 / 2500 ギーナ
+ 追加報酬 古い赤色の袋 - 10回 完了時
32ベルスラン要塞
NPCと会話
(ギャメル)
経験値 239300 / 2800 ギーナ
+ 追加報酬 古い赤色の袋 - 10回 完了時
33ゴースト タウン監視基地
クエストジクリンテの協力要請クリア
NPCと会話
(ジクリンテ)
経験値 230550 / 8900 ギーナ
33ゴースト タウン監視基地
NPCと会話
(スベラ)
経験値 228100 / 3300 ギーナ
+ 追加報酬 怪しい古い袋 - 10回 完了時

銀コイン・オススメクエスト

とくにチャレンジするクエストもなく、友人ディーヴァもログインしていないときは、
やっぱりコインクエストに限るにゃ~! このレベル帯では、おもに銀コインクエストの

トリピード保護を繰り返し行うのがベストなので、積極的にコインを稼ぐのだ!

 


・関連ページ:コイン関連クエスト

 

関連エリア

タイプ

名前
取得可能レベル
開始条件

報酬
モルヘイム一般33
NPCと会話
(アトタス)
経験値 221100

 

トリピード保護を進行する付近では、他のプレイヤーがあまり存在しないため、狩り自体は快適に進行することができます。 ただ、天族に襲われたときに、助けてくれる人が誰もいない……ということを常に念頭に置かなければなりません。

 

クエストでは、飛行船の墜落地近くのモンスターであるフレイム ファンギレイジド カルクゲルムを狩ること目的。フレイム ファンギは、火花を散らして火炎ドットダメージを与えてくるので、体力に気を使いながら攻めていきましょう。

本格的に挑戦! 愛憎のインスタンス ダンジョン・炎の神殿

相当な難易度のミッション!! 仲間を総出動したらできるかも…

オ~イ、矢野っち~! もう炎の神殿を満喫していることだと思うけど、なにか貴重な装備やアイテムはGETできたかにゃ~? 教えて、教えてー。

 

 

まったく、いったいアタシを誰だと思っているの?

……

……

……

 

 

いやぁ……それがじつはまだアビス キーも終わらせていない……み、みたいな~はははっ。…だ、だめ?(苦笑)。

 

 

 

なーにが「みたいな~」だにゃ! 今すぐアビス キーをクリアーして、入場クエストを終わらせなさい!

もう知っている人、知らない人とか関係なく、高レベルのパーティーを構成して、ちゃっちゃとミッションをクリアーするのだにゃ! ほらほら、はやく行きなさい! 行くにゃー! にゃん、にゃん!

 

このレベル帯から繰り返しインスタンス ダンジョンに挑むことが多くなります。炎の神殿に初めて訪れる人は、必ず下記の関連ページを熟読してから入場しましょう。 また、アイテムの分配項目に対しても的確に理解して入った方が良いですよ。

 

・関連ページ:炎の神殿の完全攻略

 

【※炎の神殿の関連クエストを遂行するために※】

Episode 2.1 黄金時代の実装後から、入場クエスト・アビス キーをクリアしなくとも入れるようになりましたが、炎の神殿の関連クエストを取得するためには、やはりアビス キーのクリアは必須条件となるのでご注意を。とにもかくにも早急に炎の神殿を体感するのに、こしたことはありません。レベル30に到達したら、積極的にパーティーメンバーを誘って炎の神殿に訪れてみましょう。

 

ディーヴァが炎の神殿に愛着を持つ理由!

 

(1) パーティープレイのため寂しくなく! レベリング速度も良いこと!
(2) レベル35から着用可能な各種防具とアクセサリーを用意することができる!
(3) クロメデ シリーズというユニーク武器を手に入れることができる!


(ま、もちろん運がついてこそだけどにゃ……)   

 

スネークソードのひとつ・クロメデ シルバー ナイフ。よ~く伸びます!

炎の神殿の最深部に悠々と佇むボス・クロメデから、非常に低確率でドロップするクロメデ シリーズが手に入ります。なかでも、ダガーとメイス、ハルバードには「スネークソード」という特性を持っています。
 
言葉どおり平常時には正常だった武器が、戦闘に突入して、攻撃をし始めればスクスクと伸びていきます! 単純に外見だけ伸びるだけではなく、きちんと実際射距離も伸びていることが特徴。

 

ダガーで例えると射程距離が1とするならば、この特性を持ったダガーの射程距離は2にもなります。ハルバードでは、本来射程距離が2のため、特性を持っているものならば3に増えることになります。

 

わずかばかりな長さのようですが、この微妙な長さの差がPvP時で非常に決定的な要因として作用することにもなるのです! 炎の神殿を、より一層有名にさせたのは、まさにこのスネークソードの存在があったからこそではないでしょうか?

 

・関連ページ:スネークソード

貴重な武具を手に入れたら"強化"を行おう

えへへ、やったね、やったねー!
とうとう夢にまで見たユニーク アイテムをGET!!

見て見てーツアちゃん、すごいでしょー?

 

 

おめでとうにゃ! よーし、そろそろ強化にチャレンジしてみよう!
Episode 1.9で、強化にも変化がたくさんできたので、
成功確率を高めたいなら下記の文書を必ず読むようにするにゃ!

 

 

クリティカルヒット セッティングは、何よりも重要なポイント。

ついつい強化で悩んでしまうのが魔石セッティングだけど、必ず攻撃に特化した高性能な魔石に頼る必要はありません。 クリティカルヒットやHPの方に目を向けるほうがベストでしょう。

 

また、レベリングを迅速に行う場合は、あまり強化にお金を使わないほうが吉。 どうせ少しだけレベリングしたら、装備を置き換えることになるので、それほど良いグレードでない装備にお金を入れて、強化するのはギーナ浪費になってしまいます。

 

ただ例外として、クロメデ シリーズを手に入れたときは話が変わります。 この武器は、強化を上手くしておけば、レベル40序盤までも格別無理なしで使用できるアイテムであるため。したがって、ギーナをよく融通して力が及ぶところまで強化を試みましょう。圧倒的な狩り速度を大体験できるはずです!

 

・関連ページ:強化システム上限解放

高価な形状加工アイテムで着飾る

炎の神殿内部に出現する宝箱からは、

高い価格で取り引きされるブレイズ フェザー クラウンがGETできる!
矢野っちも早速行って獲得してみることだにゃ~。

 

 

派手な外形が特徴的なブレイズ フェザー クラウン!

そんなこんなで早速試着してみました。派手な外形がアタシにピッタリですね! 多くのディーヴァたちを虜にすること間違いなしのクラウンです!

 

 

炎の神殿内部にランダムに生成される宝箱からは、ブレイズ フェザー クラウンを手に入れることができます。炎の神殿で狩りを進行中に、周囲をよく調べて見付けてみましょう。一攫千金のために、一緒に進行しているパーティーの人たちにも伝えて、全員で探すのもまた一興ですね。

 

・関連ページ:宝箱:インスタンス ダンジョン

助っ人クエストを進行しよう!

 

助っ人クエストを行うには、まずパンデモニウムの予備テンペルに加入しましょう!

 

 

高レベルキャラクターとパーティーを組んで進行する助っ人クエストも見逃してはいけません。このクエストをクリアすると、各種コインを獲得できるのです。

 

得たコインは、取引仲介所で売却したり、コイン報酬アイテムに交換することもできます。また、アカウントにこのレベル台のキャラクターが複数存在する場合は、キャラクターごとに助っ人クエストを進行するのもひとつの方法です。
 
・関連ページ : 助っ人 システム
・関連ページ : パンデモニウム 予備テンペル

・関連ページ : 魔族レベル30~39 助っ人クエスト

ツアルンルン ステップガイド(魔族 レベル32~34)について一言!

The Tower of AION® is a trademark of NCSOFT Corporation. Copyright © 2009 NCSOFT Corporation.
NCJapan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION in Japan. All rights reserved.タワー オブ アイオン公式サイトへ