傭兵団長の呼び出し

遂行地域
適正レベル
取得 1 / 遂行 1
補償
経験値 10
関連クエスト
   ---
進行順序
  • 1. アカリオス村入口に進む

    位置例

  • 2. 傭兵団長カリオンと会話

    位置例

  • 3. ミッションリストチェック

    位置例

1. アカリオス村入口に進む

位置表示

アカリオス草原にあるアカリオス村に入ると自動的に発生するクエスト。 しかし他の一般クエストとは違ってこのクエストは「ミッションクエスト」に分類されます。

 

草原から村へ行く道に沿って行ってみると

村の入口の警備兵が守っている所で最初のミッションが自動で表示される

 

これからこの「ミッションクエスト」というのは新しい地域へ行く度に遂行するようになるだろう(ミッションクエストについては下記関連説明を参照しよう)。ひとまずカリオンという名前の傭兵団長に会うことがその最初の任務だ。

2. 傭兵団長カリオンと会話

位置表示

カリオンは建物の前でペットを連れて立っている。

その頭上にはお日様アイコンを付けているので容易に捜せるだろう。

カリオンは村にあるキベリウムのある建物の前でペットを連れているNPC。彼に話しかけよう。
 
カリオンはプレイヤーが傭兵団に入ってかなり経ったので、そろそろ本格的にその能力を試験するためひとまず4種類の任務を与える。概略的な任務は村の問題解決と亜人種に対する偵察というが...
 
彼の話が終わると同時に、ミッション リストの項目が一度に何個も増える。 慌てずに1つ1つ確認をしてみよう。

3. ミッションリストチェック

位置表示

ひとまずポエタ地域で解決しなければならないミッションを受けたらJキーを押して、クエスト ウィンドウを開いた後、

ミッション項目を選択して今受けたミッションの内容を確認してみよう。

 

このようにポエタ地域で遂行しなければならないミッションのリストが表示される (左側ウィンドウ)

 

このようにミッションをいっぱい受けることは受けたが…受けたミッションを今すべて遂行することはできない。各ミッションクエストにはそれぞれ適正レベルが存在するためだ(プレイヤーのレベルが3の場合上のように表示される)。

 

上のリスト画像左側に見える「レベル」はプレイヤーが遂行可能なレベルを意味する。
すなわち、その数字より自分のレベルが低ければ、遂行することが困難なミッションということになる。自分に合うレベルのミッションクエストや一般クエストはその題名の色でもたやすく判断が可能だ
(真っ赤な場合、1人の力では困難なミッションという意味にもなる)。
したがって自分のレベルに合うミッションだけひとまず遂行して、残りの赤色の題名のミッションは当分先の話になる。適正レベルになって遂行しても遅くはない。 今すぐできるミッションはレベル3ミッションのケルビムの脅威だけ。
 
また、ミッションは羅列された順序とは関係なしで受けることが可能だ(もちろんレベルが合うならば)。ただ、上の写真でレベル9のミッションの場合「??????」で題名が表示されたミッションがあるが、これは上に羅列されたミッションをすべてクリアしてから生成されるミッションだ。したがってすべてのミッションを漏れなくクリアすることを忘れないように。それに報酬のアイテムも強力なものが与えられるからなおさらだ。

 

Tips  ミッションというのは一般クエストと大きく違うわけではなく、そのまま同じストーリーラインを持ったクエストの束だ。

関連ミッション


名前
詳細エリア
開始条件
アカリオス村
アカリオス村進入
クリオネ湖
傭兵団長の呼び出しクリア時
ラクリマ胞子の道
NPCと会話
(ペルノス)
ダミヌの森
傭兵団長の呼び出しクリア時
メルポネの野営地
傭兵団長の呼び出しクリア時
メルポネの野営地
傭兵団長の呼び出しクリア時
アカリオス村
カリオンから受けたミッション全てクリア
ポエタその他
レベル 9 達成時
ポエタその他
ディーヴァへの転生 クエストクリア
ラクリマ胞子の道
NPCと会話
(ペルノス)
ラクリマ胞子の道
NPCと会話
(ペルノス)

傭兵団長の呼び出しについて一言!

The Tower of AION® is a trademark of NCSOFT Corporation. Copyright © 2009 NCSOFT Corporation.
NCJapan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION in Japan. All rights reserved.タワー オブ アイオン公式サイトへ