パワーウィキフォーラム

一条の闇・一条の光

アデン王子
照会 : 3545
2010-05-22 03:52:26

①・④複合で行きます。


 


 


ぶっちゃけ、盾って要らない子?


 


時と場合によりけり・・・と言うのが正直なところ。


その特徴を挙げてみます。


 


● 他職の組み合わせでも良い場所


タイムアタックが主となる暗黒のポエタ・ドレドギオン及び各要塞ID


熟練者の多い、通い系ID


 


● 盾が求められる場所


PT系クエストで必須になってくる、通常は狩場として通うことが少ないフィールド上のエリートMOBエリアや、ミッションでしか通過しないようなエリア


行き先に対する初心者の割合が多いPT


 


● 個人的見解


最低限の安全が確保でき・攻略法が徹底されていてこそ盾なしのPTで通えると言うもので、その方法が確立されるまでは盾が必要なケースが多いです。


「それまでの命」と捉えるか否かは人によって差があり、ユーザの攻略が比較的早いことから早々に盾なしPTが組まれることが多く、結果論として不遇な扱いを受けている点が目立ちますが、逆を言うと「最低限の安全」が確保できないうちは他のどのクラスよりも盾が優遇されている・・・ように思います。


え?何を言っているのかわからない?


アップデートによって追加された新規IDや突然の仕様変更に最も強いと言うことです。


 


他のクラスがターゲットを持ったり、(悪い表現ですが)盾の真似事が出来るのは、ある程度の安全性が確保できてから。


それまでは逆に、みんなが狩場のことをよく知らず・自分も知らない状態ではリーダーを受け持ちたくない=リーダーを任されがちなクラスほど参加がしづらくなり、狩場のことをよく知らなくてもなんとかできる力やスキルを持ち合わせている「安全性の確保」に長けたシールドウイングは参加がしやすい、と言った目に見えない華と陰も存在します。


また、新規アップデートの直後はそのアップデートで追加された狩場のドロップ率が高い傾向があります。


(攻略が広まり、盾が居なくても(悪い表現で)誰でも行けるようなレベルにまで普及してくる頃合から、徐々にドロップ率を戻されて行きます)


 


そんな中「俺は行ける、大丈夫!」と思っている人が募集をかけても、そこにシールドウイングが居ない初参加の狩場となると、参加を躊躇してしまう人も少なくはなく、いつまで経っても出発ができない→出発をしても全滅・・・なんてことは、ないようでよくある話。


他のクラスが壁役の場合でもそこそこ安定して高火力を叩き出せるのは、PTMがある程度狩場のことを知っているのが前提。


シールドウイングがリーダーを務める場合と比較して、メンバー頼みな部分が比重としては大きいわけです。


つまり、その前提が満たせないうちは思うように身動きが取れず、かつ(これは新規IDに限らず、盾なし・効率重視の現状を見て)暗に初心者が参加しづらい空気を吐き出してしまっているのです。


そこにシールドウイングが居るか居ないかは雲泥の差。


効率!効率!も悪くはないけれど、心にゆとりあるプレイを提供できる盾壁PTの形が定着する方が、長い目で見てAIONライフを楽しめるような気がします。


 


「要らない子」と嘆き終わって落ち着いたら、五月病は過ぎ去る時。


シールドウイングなそこのアナタ!


 


もう少し一緒に、頑張ってみませんか?


 


 


上げきれないヘイト・・・どうしたらいいの?


 


多くのシールドウイングの悩みのタネ。


「そんなことは、言われなくてもやってるわ!」とか言わないで、おさらいの意味で・・・ね?


 


● 2番のターゲットを持ちたがる他クラス・・・時には勇気を持って断りの一言を


ソードウイングが保険でプロボーグを入れているぶんには、放っておいても問題ありません。


同じように、ソードやボウが範囲を当ててしまっているものに関しては、持ち前のヘイトスキルでターゲットを取り返して下さい・・・と言いたいところですが、ターゲットが飛んでしまうことに対してはさほど気にする必要はないです。


(普通にヘイトを上げている場合、基本的に範囲スキルを1発撃った程度では、ソードウイングを除き攻撃クラスにタゲ飛びしません)


ただし、それ以外の場合は1番を放棄し、2番を殴ってターゲットを取りに行っているはず。


シールドウイングが居るにも関わらず常時2番をキープされてしまうと、回復担当はシールドウイングとその人の両者に対して「常に」ヒールをしなくてはならなくなります。


回復担当が気になることは、若干の減りの多さよりも「分散ヒールを強いられる」こと。


さらに、1番を集中して倒さないので討伐に時間がかかり、ダメージの分散ができているように見えても、実際には回復さんの負担は増えてしまっています。


ターゲットが「飛んでしまう」ぶんには仕方のないことですが、「無駄なキープをしようとしている」ぶんに関しては、控えるように貴方自身が注意してあげて下さい。


 


● 戦闘開始時にヘイト値の高いものを立て続けに入れてしまおう


同じスキルを入れていても、MOBの種類やタイミングによって上昇するヘイト値は異なります。


また、ターゲットは1度ブレ始めると再固定するまでに時間がかかる⇔開幕で固定しまえばターゲットが飛びにくくなると言った特徴が!


盾でなくともヘイト下げのスキルを持つクラスであれば、こんな経験・・・あると思います。


1周目(盾タゲ)→2周目(途中で自分タゲ)→ヘイト下げる(盾にタゲが戻る)→3周目(また自分がタゲられる)


1周目(盾タゲ)→ヘイト下げる(盾タゲのまま)→2周目(盾タゲのまま)→3周目(何故か不思議の安定感で自分にタゲがこない)


周:大雑把ですが、使える通常スキルひとまわりぶんを指す単位・・・と言う意味で捉えてください


これはヘイトを「上げる」行為も同様。


他の人にターゲットが移る前に早い段階で高ヘイトをキープしておくと、ターゲットが移りにくくなって戦闘が楽になります。


ヘイトスキルの少ないソードウイングでは開幕プロボーグくらいしか打つ手がないのですが、シールドウイングはヘイトを上昇させるスキルが複数あるので、お試しあれ!


 


余談:じゃあ他クラスは


1周目(盾タゲ)→ヘイト下げる(盾タゲのまま)→2周目(盾タゲのまま)→3周目(何故か不思議の安定感で自分にタゲがこない)


じゃなくて最初から、開幕でヘイト下げておけばいいんじゃないのー?って思うかもしれないけど、そうするとこうなります。


開幕ヘイト下げる(盾タゲ)→1周目(盾タゲ)→2周目(途中で自分タゲ)→3周目(ディレイでヘイトを下げれず自分タゲのまま)


あら不思議。


はじめのパターンよりも状況は悪化!?


残念ながらどれだけ頑張ってヘイトを下げてもヘイト値ゼロ以下にはならないので、ヘイトがゼロもしくはあまりにもそれに近い数値のタイミングでヘイトを下げても、スキルが持つマイナス値が活かせない状況では無意味。


ディレイだけが残ることになってしまうのでご注意を・・・


 


● 武器にはお金をかけよう


ただでさえ防具に資金がかかるクラス。


硬さが売りの宣伝文句に惑わされ、武器のランクアップは後回しになりがち。


武器を良くしたって、そもそもスキルの火力があまり高くないから、同じお金がかかるならまずは防具かなぁ・・・?


実はそこが落とし穴!


ヘイトを上げるスキルだけで維持できないヘイトは、叩いて奪い返すしかありません。


と、なれば大事なのは武器。


どんな武器を装備したって他職ほどの火力が出せるわけじゃなし、だったら適当な武器で抑えておいて・・・と、そこで諦めてしまったら取れるヘイトも取れなくなってしまいます。


対人を考慮しても、どうせ狙われない盾ならば、そこを逆手にとって攻撃が痛い盾で火力として参戦してしまった方が勝率も上がります。


とは言え、お金は降って湧いてくるわけじゃないし、貯めるのだって大変。


武器に使い込んでしまったら防具はどうするの?


 


結論:左手の盾(シールド防御が取れるもの)以外の防具は後回しにして、より良い武器の入手に専念してみて下さい


敷居が高い・手が届かないと感じたら・・・ほら。


「いざと言う時に使おう」と思って装備欄にはめ込んだまま、「いざと言う時」が何時なのかわからないまま使わずじまいになってしまっている封魂石、使ってみて下さい。


これも、金銭的に厳しければランクが低いもので大丈夫です。


数値を見るとわかると思いますが、食事で火力を上げるよりも効果があり、Bボタンひとつで使用・不使用の切り替えができるので、ターゲットをキープできそうな場合は使わずに温存。


2タゲキープしなくてはいけないようなシチュエーションにだけ使う、なんて方法でも良いと思います。


 


少しでも、ヘイトキープの役に立てればいいなぁと思いつつ、このへんで(*´-`)


 


 


サインを出すのが、少し不安です><


 


シールドウイングの悩みのタネその2。


比較的初心者向けなので、上級者には物足りないかもしれませんが、初心は大事なのだ(゜Д゜)!


http://power.plaync.jp/exe/ao1/doc.php?doc_no=127597&forum_no=942&page=


 


 


/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄


 


おまけ。


あったらいいな♪こんなスキル。的ノリでいきますよーっ。


盾に火力を求めてしまったら無敵モード突入しちゃうので、火力強化系は深く考えてないです。


MP無視、AとBはどっちか片方って感じで。


 


リムーブ ウェーブ Type:A


自分の周囲15m以内にいる敵の敵対値を消滅させます。


詠唱1秒、ディレイ10分、アクティブ。


レジスト有り。


奥義!ヘイトのゼロクリアスキル。


でも範囲は15m、その外に弓とか法師が居たら、せっかくヘイトをクリアにして敵が戻って行ってもリンクしてきてまた参戦みたいになったり、歩いて戻っていくタイプの敵の再リンクを考えなくてはならない・・・など、長いディレイのわりに使いどころが難しいスキル。


通用するのはエリート級まで。


 


リムーブ ウェーブ Type:B


自分の周囲15m以内にいる敵の敵対値を消滅させ、ターゲットを強制解除します。


詠唱2秒、ディレイ15分、アクティブ。


レジスト有り。


Aとの違いはターゲットの強制解除・・・つまり対人で使えると言う点。


そのぶん詠唱もディレイも長め。


 


リムーブ ストライク Type:A


25m以内にいる敵の敵対値を消滅させます。


即時詠唱、ディレイ5分、アクティブ。


レジスト有り。


他職のタゲ受けもいいけど、やっぱり盾さんだね!的なスキルがほしいところ。


ゼロクリアのピンポイントバージョン。


思わぬ巡回のリンクをビシッとカット。


 


リムーブ ストライク Type:B


25m以内にいる敵の敵対値を消滅させ、ターゲットを強制解除します。


詠唱0.5秒、ディレイ10分、アクティブ。


レジスト有り。


対人バージョン。


対象は1体だけなのにディレイは10分取られます。


移動しながらじゃ使えないところがポイント。


あまり使い勝手が良いと、潜伏・偵察が得意な設定のストライダー(シャドウ・ボウ)よりもMOB抜け性能が良くなりすぎるしね。


 


プロボーグ リストレイン Type:A


15m以内にいるターゲットを挑発し、自分への敵対値を増加させ、ターゲットを自分に向けます。


即時詠唱、ディレイ24秒、アクティブ。


回避不可。


みんな言ってるアレなスキル。


くどいようだけど、タゲ向けの効果が通用するのはエリートまでってことで。


 


プロボーグ リストレイン Type:B


15m以内にいるターゲットを挑発し、自分への敵対値を増加させ、ターゲットを自分に向けます。


即時詠唱、ディレイ18秒、アクティブ、プロボーグとの併用不可、敵対値の上昇は低い。


回避不可。


みんな言ってるアレなスキルその2。


Bの方が対人向けでサイクルが早いけれど、敵対値上昇効果はオマケ(殴った方が早い)レベル。


でもプロボーグとクール被りする上にディレイもプロボーグほどは短くない嫌らしさ。


普通に既存プロボにタゲ向け能力つけろよ!って話ですよねー。


 


シールド ディテクション


自分の周囲25m以内にいるアドバンス ハイド状態のターゲットを見ることができます。


即時詠唱、ディレイ12秒、トグル、シールド装着時使用可能、シールド ディフェンスとの併用不可。


目盾とか、あってもいいと思った。


細かい動作(スキル使ったら強制解除・ジャンプ不可など)はシールド ディフェンスとかスティール ウォール ディフェンスを想定しています。


ハイドIIが見破れる、しかも常時。


けど行動規制がかかる上に範囲25m以内って・・・アンブッシュの射程考えたらあんまり意味なくね?(笑)


みたいな使えるのか使えないのか微妙なのが良い感じ。


 


シールド ブーメラン


17m以内にいるターゲットと、その直線上にいる敵にxxx~xxxの物理ダメージを与えます。


即時詠唱、ディレイ18秒、アクティブ、シールド装着時使用可能。


回避有り。


基本的には狙ったターゲットだけ。


ウイング ブレードのシールドバージョンで、それよりも威力は劣るが直線上に敵がいたらそいつにも当たる(直線上にいても狙ったターゲットより遠くの敵には当たらない)プチ範囲スキルで往復2HIT。


アクション中はシールド防御発動不可ってのも面白そうだけど、武器持ってない素手の敵が「武器でブロックしました」とか出るくらいだから、そこは放置でいい気もした。


アクションスキルじゃなくてもいいんだ・・・こう・・・盾をブン投げるモーションが欲しかっただけ・・・です・・・ぐはっ。


 


 


 


相変わらず縦に長い記事だけど、読んでくれてありがとう☆

→ 【朝までクラス談義】シールド ウイング解体新書 内容表示

コメント入力
(0/500)
アデン王子
2010-05-25 21:26:41
盾職が盾投げれるゲームって他にもあるし、このグラフィッククオリティだからこそあってもいいと思ったんだい。
いつも変わったネタ持ってきてくれるので、投稿は地味に楽しみにしてます。
うふふ(ΦωΦ)
きつねん
2010-05-25 14:40:45
盾をぶん投げるモーション・・・・・
それなんてCA●AL(ry
確かに私もそれはやりたかった!w

グリフィスさんもアデン王子さんも投稿してるから私も!とか思いつつネタは出尽くしてない?とか思うんですがorz
推奨ぽちっと(できないって
アデン王子
2010-05-22 13:34:39
推奨ありがとうございます。
盾職が少ないのはクラスの委員長的な部分が多く「盾本人」に対するメリットがあまりないからだと思ったで、若干過大表現気味に新規IDなどの話を出してみました。
盾さん居てくれるとホント安心しますよね。
恋する破壊王
2010-05-22 11:03:10
キュアウイングですが同意できる部分ばかりでしたので、推奨ボタンなぃけど推奨してぉきますw
PT参加時に盾マークを確認したときの「よし!w」の安心感に意味があるものだと思ってぉります。
あの盾マークは、すごくホッとします。
何もしなくてもぃぃから(笑)とにかくいてほしい、あたしにとってはそんな職ですょ!
もっと人口が増えればいいなと心から思ってます。でも実際ぁたしもサブに盾ぃますけど、すごくむずかしぃんですょねo(TヘTo)
本来ROM専なんですが、つい書き込みしてしまぃました。がんばってくださぃね!
地雷キュアょりw
番号 タイトル 作成者 作成日 照会数
7024 幸運の紋様箱 [刻印]幸運の箱について Eatack 20.09.21 345
7023 2020ニコニコハッピューニューイ... CT ホワイトペキニーズ 20.01.08 695
7022 ディーヴァハント2019 また。。。 ZL1000 19.06.26 671
7021 年越しログインキャンペーン! 日々のシャード使用個数 すーぱーひーろー 18.12.27 988
7020 年越しログインキャンペーン! シャードの使用量を把握したうえでのキャン... こべに777 18.12.26 980
7019 Episode 5.8 ミラシュ聖所 報酬内容 シィーラル 17.10.27 1659
7018 奇跡の成長の秘薬 ガラス瓶 1 上海大众 17.10.24 1431
7017 奇跡の成長の秘薬 ガラス瓶 1 [1] 上海大众 17.10.24 1345
7016 スペシャライズド スチームパン... 1 上海大众 17.10.23 1323
7015 ブラック クラウド貿易団と偽の... マスターサービス fei0 17.08.21 1815
7014 リカバリー サクセッシブ ショ... 名前違い? ホワイトペキ 17.07.28 1614
7013 四季の葉っぱ(天族 50) いないよー;w; [1] ここあ@長門 17.06.25 1695
7012 ヘルム ヘルム非表示について [2] ここあ@長門 17.03.16 2056
7011 予言 ( ;∀;)必死w 灰猫さん 17.02.17 2223
7010 アビス ミッション(天族) アビス入場ミッション開始レベル変更? firet 17.02.10 1886
7009 5.0追加アップデート(第3弾) 改悪が多い げんちゃまよ 17.01.08 1942
7008 EPISODE5.0(第3弾)キャラクター・ス... もうゲームの根幹が運営によってひっくり返... takasu0813 17.01.05 2218
7007 新規&復帰応援キャンペーン20... 復帰してみたものの なぎっちゃ 17.01.03 2623
7006 インモータル ラビリンス ワン... j [1] solitario 16.11.15 1431
7004 新規&復帰応援キャンペーン スティグマがない すぱーくりんぐ 16.11.13 1832

12345678910次へ

The Tower of AION® is a trademark of NCSOFT Corporation. Copyright © 2009 NCSOFT Corporation.
NCJapan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION in Japan. All rights reserved.タワー オブ アイオン公式サイトへ