烙印の島

サルファ ツリー列島の南側に位置した小さい島。
 
登場モンスターの平均レベルは27で、アッシュ ウッドマン樹木の監視者ルート スカウトが多数を占めている。
一方、島中央にはクエストNPCのトリミノスが立っていて、彼があたえるクエストは天族と魔族のどちらでも受けることができるのだ。
 
したがって、時折このNPCを間に置いて、天族と魔族のPvPが起こったりもする。

 

移動ルート

  • 天族
    天族テミノン拠点から北に移動、西ラテスランの尾根に到着した後、東に少しだけ飛んで行けばすぐ到着することができる。 テミノン拠点のキベリスクに登録しておけば、簡単に行き来することができる。 特にキスクを使う必要もない。
  • 魔族

    サルファ ツリー要塞からここに行くのは非常に簡単

    離れ島をすぎてクラティオン紛争地に到着した後、南側にある追放の島に移動。 ここでまた南の端に移動して、東に飛んで行かなければならない。 かなり長く飛ぶ必要があるため、移動中に天族プレイヤーと会う可能性も高い。

    安全にプレイするためには、クラティオン紛争地の魔族守護塔付近にキスクを設置するか、サルファ ツリー要塞を魔族が占領した状況を利用して、要塞内にキスクを立てておいた方が良い。

登場NPC

島中央には、この島唯一のNPC、トリミノスが立っている。

名前

レベル

登場条件 入手AP リスポン時間
トリミノス

レベル45 ノーマル

固定

- -

 

エリム族のトリミノスは、烙印の島に生息する各種モンスターを討伐するクエストを与える。このクエストは天族と魔族のどちらでも進行することができる。 したがって、このクエストを受けに行ったり、進行している時、相手種族のプレイヤーとのPvPが起こる場合もあるので気を付けること。 参考までに、こちらの西の方にある島の朽ちた樹液川でも、同じ種類のモンスターが登場するので、モンスターの数が少なかったりする場合は、こちらで狩りをしてもかまわない。

 

クエストNPCのトリミノスがいる所

天族と魔族、どちらも同じクエストを受けることができる

関連クエスト

登場モンスター

HPが落ちると自分の分身を出すルート スカウト

登場モンスターの平均レベルは27で比較的低い方。

 

一番多い数を占めているのが アッシュ ウッドマン(レベル27、アクティブ)で、全体的に能力値が低いから簡単に狩ることができる(それだけポーション消費が少ない)。それなのに、他のモンスターに比べて経験値やアビス ポイントが低いというわけでもないので、比較的効率の良い獲物である。

 

この他に、ルート スカウト(レベル27、アクティブ)も登場する。彼らはHPが一定水準以下に落ちると自分の分身を作り出して、一緒に攻撃する。 分身の攻撃力は本体と似ているが、HPは非常に低いので、範囲攻撃を使えば一度に倒すことができる。

採集アイテム

・関連ページ:チタニウムの鉱石

・関連ページ:大きなオード(熟練度150)

烙印の島について一言!

番号 タイトル 作成者 作成日 照会数
365 烙印の島 翻訳ミス 焼身⇒分身 [1] Sillabub 09.08.10 2539

作成

The Tower of AION® is a trademark of NCSOFT Corporation. Copyright © 2009 NCSOFT Corporation.
NCJapan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION in Japan. All rights reserved.タワー オブ アイオン公式サイトへ