ゲルハ


代行者と一緒に基地を広げる。戦略的要衝地、ゲルハ!
 
竜帝ティアマトが自分の過去と秘密兵器を隠蔽しようと、結界に封印していた場所がゲルハです。
彼女の死により結界は消え、その隙を逃さないベリトラ軍団がゲルハに侵攻しました。
ベリトラの大侵攻を防ごうと、天族魔族も必死にゲルハに進入することになりますが...
インギスオン、ゲルクマルス、エレシュランタを結ぶ要所、ゲルハで勝利するのは果たして誰なのか。

背景ストーリー

ゲルハは、インギスオンとゲルクマルスの間に位置したティアマトの昔の本拠地だ。
5龍帝ティアマトが龍帝になる前に使った本拠地として、結界に封印されていた。
ティアマトが死亡した後、ゲルハとバルナ次元研究所に対する情報を手に入れたベリトラは、
この地域を占領する為に、部隊を派遣した。

ベリトラ軍の動きにより、ゲルハの結界が崩れた事を気づいた天族 / 魔族は、一足遅くゲルハに軍隊を派遣する事になった。

 

ゲルハにいく方法

北カタラムの種族別拠点で空間移動士を利用すれば、ゲルハに行くことができます。
また、ゲルハにはカタラマイズ、インギスオン、ゲルクマルス、アビスをつなぐさまざまな通路が配置されています。
 
■移動方法
- 65レベルのキャラクターのみ移動することができます。
- 天族は北カタラムの再建された光の塔で移動することができます。ゲルハ11時方向のエルゲール遠征隊 偵察基地に到着することになります。
- 魔族は北カタラムのルーンの神殿で移動することができる。ゲルハ5時方向ヘルグント派遣隊 前哨基地に到着することになります。

■ゲルハからの移動
- ゲルハにある潜入通路を利用すると、インギスオンやゲルクマルスに移動することができる。
- ゲルハにあるアビス次元の扉を利用するとアビス深層の入り口付近に移動することができる。
- ゲルハにある特定の基地を占領すると、基地内に生成されている入口を介してカルドルの特定の地域へ移動することができます。

ゲルハ基地争奪戦

ゲルハに基地争奪戦の為の基地を、新しく追加しました。

ゲルハには合計13個の基地が配置されています。
カタラム地域の基地と同様に、基地に登場する指揮官を倒すと獲得することができます。
  
■ゲルハの基地争奪戦
-基地内の戦闘指揮官NPCを倒した種族が、その基地を占領することになります。
-戦闘指揮官NPCを攻撃する相手種族NPCが出現したりや、守ってくれる味方NPCが出現したりします。
-基地を占領後、基地周辺に出現する相手種族支援軍NPCを倒す場合、一定確率で「血戦の証」「古代コイン」 のようなアイテムを獲得できます。
- 東西南北に3つずつの基地がグループにまとめられており、地図上に表示される色で基地のグループを確認することができます。
- 同じ色の基地を占領すると、様々な敵対種族のNPCが出現します。

ゲルハでの代行戦闘

-ゲルハ地域で特定時間になると、覚醒した代行が出現します。
-毎月特定日の午後11時に、代行戦が行われます。
-代行を倒した種族が、中心基地を自然に占領することになります。
 

古代モンスターの召喚

-ゲルハ地域に配置されている古代召還石を作動すれば、モンスターが召還されます。
-古代召還石でモンスターを召還する為には、先祖の遺物アイテムが必要です。
-先祖の遺物アイテムは、ゲルハ地域基地争奪戦進行中に取得できます。
 

 


関連スクリーンショット






ゲルハについて一言!

番号 タイトル 作成者 作成日 照会数
7001 ゲルハ エルゲール遠征隊偵察基地 †緋色† 16.09.18 1230

作成

The Tower of AION® is a trademark of NCSOFT Corporation. Copyright © 2009 NCSOFT Corporation.
NCJapan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION in Japan. All rights reserved.タワー オブ アイオン公式サイトへ