スプリッグへの反撃

遂行地域
適正レベル
取得 1 / 遂行 1
補償
経験値 180 / 120 ギーナ
包帯 10個
関連クエスト
進行順序
  • 1. ヴァンダルントと会話してクエスト取得

    位置例

  • 2. スプリッグ ワーカーを4頭倒せ

    位置例

  • 3. ヴァンダルントと会話してクエスト完了

    位置例

1. ヴァンダルントと会話してクエスト取得

位置表示

         典型的な盗賊の面構えだ

これから戦闘、採集関連クエストが本格的に始まる。

 

 ヴァンダルントによると、最近スプリッグが勢力を盛り返してきているらしい。盗賊団に対抗すればどうなるのかスプリッグに教えてやれという。 

 

まずスプリッグ ワーカーを4体倒そう。

2. スプリッグ ワーカーを4頭倒せ

位置表示

それほど厭らしいとは思わないのだが…

見渡せば、スプリッグ ワーカーはすぐに見つかるだろう。

 

 

スプリッグ ワーカーは特別な攻撃スキルを使ってこない。その上仲間意識もないため、多数のスプリッグ ワーカーに囲まれる事も無い。

そのため、簡単に奴らを狩ることができるだろう。

 

 

スプリッグ ワーカーを4体を倒してヴァンダルントへ報告しよう。

 

                                                                                                                           

                                                                                                                                 

 

                                                                                                                                                    

                                     

相手にするのがとてもやさしいモンスターで、特に注意点も無い。
そのまま殴ってもいいし、序盤に使用できるスキルを使って構わない。

ただし、ウィザードだけは打たれ弱いのでスキルで狩りをした方が安全だろう。

 

 

 

 

 

 

ウィザードならば、2回の魔法攻撃で簡単に倒すことができる

 

 

 

Tips

モンスターの名前でレベル格差を確認することができる。

 

初めて見るモンスターのレベルと傾向を簡単に確認してみる方法がある。それは、モンスターにマウス カーソルを合わせるだけでできる。
 
モンスターにマウス カーソル合わせれば画面右側下段にモンスターステータス ウィンドウが表示される。
モンスターステータスウィンドウにはモンスターの名称とレベル、基本傾向、プレイヤーとモンスター間の距離が表示される。
 
プレイヤーとモンスター間のレベル格差により、モンスターの名前が異なる色で表示される。

 

レベル差にともなう名前色変化

レベル差

画面

-3 レベル以上

白色

 

-1~ -2 レベル

アイボリー色

 

±0 レベル

黄色

 

+1~ +2 レベル

だいだい色

 

+3 レベル以上

赤色

 

 

 アクティブモンスターはモンスターステータスウィンドウにアクティブと表示され、ノンアクティブモンスターは表示され無い。
しかし、同族意識が強い敵やモンスターが使うスキルなどは表示されないので注意しよう。

3. ヴァンダルントと会話してクエスト完了

位置表示

この先を進むならもう会うこともないだろう。

ヴァンダルントスプリッグ ワーカーを倒した結果を報告しよう。すると報酬として、ギーナと包帯がもらえる。
 
報酬で受ける包帯は序盤の育成に役立つだろう。
 
だがヴァンダルントのクエストはこれで終わりではない。
 
ヴァンダルントは、他のクエストを依頼してくる。

 

 

 

 

 

 

・連続クエスト:スプリッグの掃討報告

スプリッグへの反撃について一言!

番号 タイトル 作成者 作成日 照会数
1202 スプリッグの反撃 重箱の隅の隅 はてはて 10.04.29 2240
196 スプリッグの反撃 クエタイトル 対沈底魚専門組織 09.07.11 2404

作成

The Tower of AION® is a trademark of NCSOFT Corporation. Copyright © 2009 NCSOFT Corporation.
NCJapan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION in Japan. All rights reserved.タワー オブ アイオン公式サイトへ