サウロの軍需基地























毎日利用可能な正統派インスタンスダンジョン!
サウロの軍需基地は4.0で追加されたIDの中で最もクラシックな正統派IDである。
ダンジョン内部には多数のモンスターが登場し、9種類のネームドモンスターが配置されており、倒すと様々なアイテムが入手できる。
また、ダンジョンの終盤では最終ボスが登場するが、難易度を5段階の中から選択することができる。

特徴
-入場制限は65レベル以上
-パーティーID(最大6人攻略)
-第83基地内部に入口
-入場時血戦の証3枚必要
-日、月、木、金、土曜日の午前9時に待機時間リセット
モンスター
-65レベルエリートモンスター多数配置
-ネームドモンスター9種+最終ボス1種
-最終ボスの難易度を5段階の中から一つ選択
-ネームドごとに攻略方法が異なる。
アイテム
-チューニングが可能な様々なアイテム
-ミシック/ヒーロー/ユニーク級武器、防具、アクセサリー
-魔力の武器のかけら、風の元素、風の根源

背景ストーリー

遠い昔、山脈に隠れたルーン族の聖域があった。少数のルーン族は、ヌビリムを利用して、この場所をつくり、高純度のイドゲルを精製した。
しかし、ついにエネルギーが完成したときは、ルーン族はすでに滅亡寸前であり、絶望に陥った彼らは聖域を封印し、姿を消した。

その後、聖域は長い間、放置されていたが、ベリトラ軍情報部隊の司令官であり、第40軍団長であるシータによって発見された。
聖域に隠されているイドゲルの存在を知るようになったシータは、その力を利用して龍帝の座に就くという野心を抱くようになる。

シータはそんな思惑を覆い隠し、ベリトラをだますことを決め、ここはベリトラ軍の軍需基地として最適のた場所だと彼らを説得する。
結局、ここは軍需基地に変わり、シータの本拠地となる。ベリトラの目を避け、隠されているイドゲルを見つけ出したシータはそのイドゲルを活用する方法を調べながら、陰謀を企んでいた。

ダンジョンの随所で過去のルーン族の痕跡を確認することができる。

場所

-サウロの軍需基地の入口は、南部カタルラムの第83基地の内部にある。
-自分の種族が基地を占領した場合にのみ入場可能で、入場時は血戦の証3枚が必要となる。

特徴

1. ネームドモンスター
-ネームドモンスターは、全部で9種類が登場し、いずれもミシック級・ヒーロー級・ユニーク級のアイテムをドロップする。
-1,2,4,5,6,9番のネームドモンスターは、必ず倒す必要があり、もし倒せなかった場合は次に進むことができない。
-3,7,8番のネームドモンスターは、倒さなくても次に進むことは可能だが、ミシック級アクセサリーや複合魔石など、より上質なアイテムが入手できなくなる。

番号
画像
名前
ミシック級
ヒーロー級
ユニーク級
その他
1
警備隊長ロフカ  防具 武器 征服の証
2
砲兵隊長クルマタ  武器/防具 征服の証
3
闇の捕食者 デラカナク アクセサリー 武器/防具 武器/防具 複合魔石の袋
4
研究家テセリック アクセサリー アクセサリー 征服の証
5
門番長 スロット アクセサリー 防具/アクセサリー 防具/アクセサリー 複合魔石の袋
6
兵站指揮官ラノディム  アクセサリー 防具/アクセサリー 征服の証
7
監察将校オバヌカ アクセサリー 防具/アクセサリー 武器/防具 征服の証
8
監察将校サヤフム  アクセサリー 武器/防具 防具/アクセサリー 複合魔石の袋
9
参謀長モリアタ
防具 武器 征服の証


2. 秘密の鍵の箱
-ダンジョンの各地に秘密の鍵の箱が数多く配置されている。
-秘密の鍵の箱を開けると、ルーンの石室の鍵が獲得できる。なお、この鍵は、最終ボスを選ぶときに使われる。
-必要な数は最大5個であるため、すべての鍵箱を開ける必要はない。
-鍵箱の中にはモンスターに変わるものもある。

3. 最終ボスモンスター
-最終ボスは、1~5段階の中から選択できる。
-4段階以上からミシック級アイテムをドロップする。(第4段階:防具、第5段階:武器/防具)
-すべての最終ボスは、戦闘開始から5分が経過すると次第に強くなる。

番号
画像
名前
ミシック級
ヒーロー級
ユニーク級
その他
1
スネイキー ウテルン
武器
製作サポート袋
征服の証
2
軍医官スルキハン 武器 製作サポート袋
征服の証
3
尋問官ジャルダラカ
武器/防具 武器 製作サポート袋
征服の証
4
近衛隊長アフラディム 防具 武器/防具
魔力の武器の破片
製作サポート袋
征服の証
5
第40軍団長シータ 武器/防具 武器/防具
魔力の武器の破片
製作サポート袋
征服の証
複合魔石の袋

攻略情報

































第1区域:軍需基地の衛兵所>奪われたルーンの会堂
■ 第1区域の進め方
1. 大量のモンスターが密集している軍需基地の衛兵所を通り抜けて建物の内に入る。
2. 1番のネームドモンスター警備隊長ロフカを倒すと、閉まっているドアが開く。
3. 2番のネームドモンスター砲兵隊長クルマタを倒すと、1番 or 2番の休憩室の鍵を入手することができる。
4. 入手した鍵を応じて、奪われたルーンの会堂内の休憩室に入る。内にいる精鋭モンスターを倒すと、2区域につながっているドアが開く。


第2区域:殺伐としたルーンの回廊>軍需基地の実験洞窟
■ 第2区域の進め方
1. 寂冥のルーンの庭園で、3番のネームドモンスター闇の捕食者テラカナクを処置。(スキップしても構わない)
2. 軍需基地の実験洞窟に入って、入口を塞いでいる精鋭モンスターを倒すと通路が開かれる。
3. 4番のネームドモンスター研究家テセリクを処置。忘れ去られたルーンの聖水につながるドアが開く。
 
※3番のネームドモンスターは、選択型ネームドである。パスするのも可能!
 一方、4番のネームドモンスターは倒さないと、次の通路を開けることができない。

ボーナス モンスター
-軍需基地の実験洞窟にある5つの部屋から素早い軍需基地盗掘屋がランダムに登場する。
-倒すと、外見変更用アイテム、古代コイン、古代魔石などが獲得できる。
 

第3区域:眠るルーンの橋>軍需基地の武器庫
■ 第3区域の進め方
1. 眠るルーンの橋の中心部に5番のネームドモンスター守門長スラートが潜伏している。倒すと、次の通路が開かれる。
2. 軍需基地の武器庫では6番のネームドモンスター兵站指揮官ラノディムに会うことができる。倒すと、赤/青/緑の鍵の中から2つがドロップされる。
3. 入手した鍵でその色に合ったドアを開けることができる。また、各部屋からルーンの石室の鍵を入手することができる。
4. 最終ボス選択のために必要な数のルーンの石室の鍵が集まったか確認しよう。
5. 7,8番のネームドモンスターである監察将校オバヌカと監察将校サヤフムを倒そう。(この二つはスキップしても構わない)


第4区域:参謀長室
■ 第4区域の進め方
1. 参謀長室の入口にいる精鋭モンスターを倒すとドアが開く。
2. 9番のネームドモンスター参謀長モリアタを倒そう。
3. モリアタを倒すと、「最終ボスの選択」に進むための隠されたルーンの石室の通路が活性化する。
通路をクリックし、1~5段階のボスの中から難易度を選択しよう。


最終ボスの選択
■最終ボスの進め方
1. 最終ボスは1~5段階の難易度で構成されており、段階に応じて必要なルーンの石室の鍵が一つずつ増える。(例:第5段階で必要な鍵の数は、5個)
2. ボスを選択すると、最終ボスがいる場所に連れて行ってくれるポータルが生成されるが、このポータルは5分後には消えてしまう。
3. 最終ボスは、戦闘開始後5分が経過すると次第に強くなる。




















ドロップアイテム

サウロの軍需基地ではミシック級・ヒーロー級・ユニーク級の武器/防具/アクセサリーを入手することができる。
特に、これらアイテムは追加オプションや強化の制限値、魔石スロットがランダムであり、調整と再調整が可能である。


サウロの軍需基地について一言!

The Tower of AION® is a trademark of NCSOFT Corporation. Copyright © 2009 NCSOFT Corporation.
NCJapan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION in Japan. All rights reserved.タワー オブ アイオン公式サイトへ