CON型エルフ CON型エルフ 編集

▲ もっとも無難にレベルアップできるタイプのCON型エルフ

最大HPの量がますます重要になる<リネージュ>でCON型エルフはCON型君主やCON型ナイトと同じく最大限多くのHPを確保するためにCON(体力)18で合わせたパターンだ。
もちろんCON型ナイトに比べて最大HPの量は少ないがエルフのタイプ中では最も多いHPの保有ができる。
また弱いと指摘される近距離、遠距離ダメージも多様な魔法を利用して補充できてレベルアップ自体は無難なスタイルだ。

 

 ベース ステータス ボーナス

 ベース ステータス ボーナス 編集

▲残りの1ポイントはボウの使用のため DEX((機敏)に使うのが

普通。

CON型エルフのベース ステータス ボーナスをみれば遠距離命中+2、最大HP増加+2、HP回復増加+3、最大所持重量+2で、HPに関連したオプションとボウを使う時必要な多い量のアローを耐えられる重さに関するオプションまであって全体的にだいぶ良い方だ。もちろん残る1ポイントをSTR(腕力)に投資して剣/刀を使えるし、WIS(知恵)を考慮してMRを補充しても良い。
結論的にCON型エルフは最大HP以外には大きく優れた部分はないが一般魔法精霊魔法の助けでレベルアップ自体は大きく難しくないパターンだ。
またどんな属性系列の精霊魔法とも相性が良い方だ。


 

CON(体力)ステータスによるボーナス

CON(体力)ステータスによるボーナス 編集

CON(体力)

12

(STR型エルフINT型エルフWIS型エルフ)

13、14、15

(DEX型エルフ)

16

17

18

(CON型エルフ)

レベルアップによる最大HP増加量

10~11

11~12

12~13

13~14

15~16

レベル51のときの最大HP

515~565

565~615

615~665

665~715

765~815

表のようにCON型エルフはSTR型エルフより大体250、DEX型エルフよりは大体200程度多いHPの保有ができる。ちなみに最大HPの基準をレベル51にしたのはこの時からステータス ポイントを受けることができるためだ。すなわちレベル51以後のHPはプレーヤーの性向により結構左右されるという意味だ。


 

CON型エルフ総合

CON型エルフ総合 編集

初期ステータス ボーナス

遠距離命中+2、最大HP増加+2、HP回復増加+3、最大携帯重量+2

DEX(機敏)ステータスボーナス

なし

レベルによる遠距離ダメージボーナス

レベル 10ごとに遠距離ダメージ+1

レベルによる遠距離命中ボーナス

レベル 5ごとに遠距離命中+1

レベルによるACボーナス

DEX(機敏) が13なので、レベル 6ごとに AC-1

レベルによるERボーナス

レベル 6ごとに ER+1、DEX(機敏) が13なので、初期 ERは 2

レベルによる最大HP増加量

15~16