ナイト ナイト 編集

ナイトはHPを多く保有しているクラスで、様々な装備を使用でき高い水準の攻撃力と防御力を発揮することができる。

また、ナイトの特長としてブレイブ ポーションによる二段加速が比較的容易に行え、レベルアップも比較的容易である。ナイトの専用スキルであるナイト技術に加えて、攻撃に特化した両手武器の性能も高く、

戦闘において絶対的な強さを発揮することができる。


キャラクターの操作も比較的簡単なので、リネージュを初めてプレイする人にも扱いやすいクラスといえる。初心者向けのクラスでありながら、高レベルのナイトは他のクラスを圧倒するほど力強く、非常に奥の深いクラスである。

ただし、基本的には近接戦闘が主体となるため、装備やポーションへの依存度が高いという短所がある。またレベルアップ途中において、遠距離攻撃や魔法を得意とするエルフやウィザードなどに比べ、各種ポーションの負担が重いという問題がある。


ストーリー

ストーリー 編集

グラインカインにより創り出された種族であるヒューマンの末裔。

 

ヒューマン(人間)の中で特に剣による肉弾戦を得意とする騎士「ナイト」は、反王の圧政をこころよく思わない冒険者の一人であったが、ある時出会った君主の思いに同調し反王を倒すべく血盟の一員となる。

 

血盟員の盾となるべく先陣を切り、高い身体能力で道を切り開くその勇姿はまさに騎士の名にふさわしく、リネージュにおける花形クラスでもある。

特徴

特徴 編集
- 圧倒的なHP。
- すべてのクラスの中で最も多様な種類のアイテムを着用可能。
- 手ごろな価格の2段加速(ヘイストポーション、ブレイブポーション)。
- 両手剣に特化した様々な技術を使用。
- 装備、ポーションへの依存度が高い。

ナイトの魔法について

ナイトの魔法について 編集

ナイトはレベル50までは自らの力で魔法を使うことができない(ただし魔法のヘルムを着用した状態でいくつかの補助魔法を使用することはできる)。

 

しかし、レベルが50を超えると一般魔法の1段階とナイト固有のナイト技術が習得可能となる。これは武器による攻撃に限定されていたナイトの対人戦(PvP)において、大きな変化をもたらす。

  • 各種魔法のヘルム
    魔法のヘルムは、力、迅速、治癒、暗視の4種類がある。魔法のヘルム:力と魔法のヘルム:迅速には役に立つ魔法が多く、活用度も高い。魔法のヘルムを着用して魔法を使用すると、MPの消費量は半減する。

    たとえば、エルフやウィザードがフィジカルエンチャント:STRを使用するためにはMP
    50が必要だが、君主とナイトが魔法のヘルムを装備すると通常消費MPの半分が軽減されMPを25消費する。
  • ナイト技術
    レベル50から習得できるナイト技術は現在5種類あり、対人戦(PvP)で有効となるものがある。とくに、いくつかのスキルは両手武器のダメージアップはもちろん、ダークエルフの登場によって低下したナイトの権威が回復できるほど絶大な威力を発揮する。
    スキルを習得する際に必要な技術書は、モンスターからのみ獲得できる。

    ナイト技術を見る。
  • 一般魔法
    ナイトはレベル50になると、エルフの森のホルンから一般魔法1段階を習得できる。ライトシールドなどは魔法が一切使えなかったナイトにとっては役立つ魔法である


    これらの魔法はMPの消耗が比較的少なく持続時間が長いので、全クラスの中でMPが最も少ないナイトであっても使用しやすいためである。また、エネルギー ボルトはPTの後衛などにモンスターのターゲットが向いている際にターゲットをはがすために頻繁に利用される。同じ一般魔法1段階のアイス ダガーウィンド カッターに比べ、消費MPが少ない点がポイントである。

    一般魔法1段階を見る。

 

装備

装備 編集
- ほとんどの武器を身に着けることができる。
-カウンターバリアーなど両手剣装備時のみ使用可能な技術が多く両手剣が人気だ。
-防具も盾とガーダーなどほとんどの防具を身に着けることができる

編集にご協力いただいた方