ダークエルフ ダークエルフ 編集

ダークエルフを一言で表現するなら「典型的な攻撃型クラス」である。

物理攻撃が全体的に強力で、専用武器のデュアルブレードとクロウは一定の確率で相手に強力なダメージを与えることができる。また、独自の魔法である闇の精霊魔法で自分の攻撃力を一時的に上昇させることができるなど、短時間で最大のダメージを与えることができる。

一方、他のクラスに比べて最大HPとMRが低い方なので危険にさらされる可能性も高い。

ストーリー

ストーリー 編集

エルフより袂を分かち、闇が広がる地中深くに移り住んだ種族「ダークエルフ」

 

彼らは地下に「ラスタバド」という国を築き、自分たちを地中に追いやったエルフや、地上の覇権を握るヒューマンに対抗するために力を蓄えてきた。

 

しかし、ダークエルフの中には自分たちのグランカインへの信仰という過去の過ちを認め、ラスタバドに反旗を翻したブルディカを長とするグループ「アサシンギルド」があった。彼らはダークエルフの母なる国であるラスタバドを離れ、ドラゴンバレーの奥地にある沈黙の洞窟の村を形成し移り住むことにした。

 

ブルディカは、ラスタバドの地上への大規模な攻撃を事前に察知し、アデン国王の元に向かい地下のこの動きを進言する。しばらくして、ラスタバドの軍勢によりグルーディンが襲撃され壊滅状態となる。

 

ブルディカ率いるアサシンギルドは、同じ種族の起こした暴挙を制するために地上の人間たちに手を貸すこととなる。

 

高い攻撃力と素早い身のこなしを生かして、敵を圧倒するダークエルフは、ナイトと双璧を成す前衛クラスといえる。

特徴

特徴 編集
-典型的な攻撃型クラス。
-唯一STR(力)とDEX(機敏)を同時に18に合わせることができる。
-攻撃力が高い専用武器のデュアルブレードとクロウを身に着けている。
-攻撃力強化魔法と対人専用魔法がある専用魔法である闇の精霊魔法を使うことができる。
-ダークエルフだけが作ることができるいくつかのアイテムがある。

装備

装備 編集
-専用武器のデュアルブレードとクロウを身に着けることができる。
-二刀流は一定の確率で武器ダメージが2倍に適用される ダブルダメージが発動する。
-クロウは、一定の確率で設定された武器のダメージの最高値が適用されるクリティカルが発動する。
-攻撃力が高い反面、最大HPとMRは低い方なので、この部分をどのように補うことか悩みが必要である。

魔法

魔法 編集

ダークエルフは、2段階までの一般魔法と、クラス固有の魔法体系である闇の精霊魔法を習得することができる。

闇の精霊魔法は闇精霊の水晶(一般魔法の魔法書、精霊魔法の精霊の水晶と同じ概念)を通じて習得する。闇精霊の水晶を入手すれば場所を問わずにアイテムを使用することで習得することができる。

ダークエルフの魔法

・レベル12、24に習得する一般魔法
・クラス独自の闇の精霊魔法

アイテムの制作

アイテムの制作 編集

▲ ダークエルフ制作を担当する
沈黙の洞窟の村
クプ

ダークエルフには、エルフと似たような固有の製作システムを持っている。しかし、制作されるアイテムはすべて「武器」であり、ここにはダークエルフ専用のクロウとデュアルブレード、クロスボウが含まれている。

Tips

Tips 編集

ブラックナイトは、反王ケンラウヘルに反旗を翻すプレイヤー側のダークエルフに対しては、アグレッシブなため攻撃してきます。

 

キャラクターが十分に育ってない低レベルの頃は、シルバーナイトタウンなどブラックナイトの出没地域は危険なので注意が必要である。

編集にご協力いただいた方