イリュージョニスト イリュージョニスト 編集

リネージュ エターナルライフ エピソードI 時の歪みにてドラゴンナイトと共に登場した新しいクラス、イリュージョニスト。

ドラゴンナイトが既存の前衛クラスのように、ソロプレイで優れた能力を見せるなら、イリュージョニストはパーティーにとって欠かせない能力を持ったクラスといえる。


ストーリー

ストーリー 編集

遥か昔、カヘルヤヒの反乱後、シーレンは自らの力を封印した。

 

シーレンについた一部の魔族は、魔界から出て“時の歪み”に隠れ住むこととなった。しかし、ギルタスの復活によって時の歪みが破られ、彼らの住処がアデンの果てから姿を現すようになる。そのため、敵の侵入を防ぎながらも自由に移動できるように“キューブ”を利用して住処シルベリアを島の形状にして空中に浮かべることにした。

 

シーレンの魂を通じて暗黒竜ハルパスの勢力が攻めてこようとするため、ハルパスの企てを阻止するよう命じられた彼らは、アデン王国に姿を現す。

 

彼らは、 聖なる魔族としてマインドを支配する能力を持ったイリュージョニストと呼ばれた。

特徴

特徴 編集
-鈍器、杖、専用武器のキーリンクを着用して近距離で戦う。
-様々な補助魔法で自分の能力を高め、相手の能力を下げる。
-専用魔法であるキューブ系列魔法は味方に効果を与える。
-専用武器のキーリンクは相手に魔法ダメージを与え、対象のMRに基づいてダメージが減少することがある。

イリュージョニスト魔法

イリュージョニスト魔法 編集

 

▲ 60秒間ターゲットの能力値を減少させるパニック

幻術師は専用魔法であるイリュージョニスト魔法を使用する。

攻撃魔法ではなく、自分や仲間の能力値を上げてくれるバフ魔法が多く、一定の範囲内の味方に影響を与えるキューブ系魔法も幻術師の長所である。

イリュージョニスト魔法は、特定のレベルになった後、店で購入するか、狩りで得た記憶の水晶を使用すると、学ぶことができる。

15レベルで1段階、30レベルで2段階、45レベルで3段階、60レベルで4段階、75レベルで5段階を習得できる。

媒介体として使う属性石は、各村の雑貨屋が販売する。


キーリンク

キーリンク 編集

▲ 攻撃時、キャラクターの上のキーリンクが攻撃しているのが見える。

幻術師専用武器のキーリンクは通常攻撃が魔法攻撃扱いのため、INT(SP)が高いほどダメージが上昇する。したがって序盤に他の武器と比較した場合、非常に高いダメージを発揮することができる。

ただし、魔法ダメージなので、対象のMRに基づいてダメージが減り、これにより高レベルの狩場に行くほどダメージ効率が低くなる方だ。

ちなみに魔法攻撃扱いのため100&%命中する。

Tips

Tips 編集

ブラックナイトは、イリュージョニストに対してアグレッシブなため、変身・未変身の状態にかかわらず襲われます。

キャラクターが十分に育ってない初期は、シルバーナイトタウンなど、

ブラックナイトの出没地域は大変危険なので注意しましょう。

 

編集にご協力いただいた方