ナイト技術 ナイト技術 編集

ナイト技術はレベル50から習うことができるナイト固有のスキル体系で、君主魔法と同様に一定の段階はない。
技術は技術書(一般魔法の魔法書のような概念)を通じて習得でき、この技術書は狩りを通してのみ入手することができる。

 

参考までに、ナイトはレベル50までは魔法のヘルム(力、迅速、治癒)を着用した状態で補助魔法をいくつか使用できる。50レベルには一般魔法1段階もエルフの森材料を持ってハーディンの私塾にあるホルンを通して習うことができる。


ナイト技術は他の魔法体系の一般魔法、精霊魔法、闇精霊の魔法とは異なり、PvPに特化しているのが特徴だ。一方、防御技術のリダクション アーマーソリッド キャリッジは対人戦(1:1)よりは攻城戦のような集団戦でさらに高い効率が発揮される。おもしろいのは攻撃用技術は主に両手剣装備に焦点が合わされているのに対し、防御技術は片手武器+シールド スタイルに最適化されているということだ。

 

また、一般魔法と同じようにINTによる消費MP軽減が行われるため、ナイト技術を潤沢に使うためにINTを高めるナイトも存在する。

リスト

リスト 編集

名前 消耗MP 消耗HP 持続時間 対象 説明

カウンターバリア 10 100 64秒 術者 相手の攻撃をかわして、2倍の威力を持つカウンター攻撃を行う。レベル50以上で両手剣装着時のみ使用できる。

ショックスタン 15 0 6秒以下 PCまたはNPC1人 対象にダメージを与えるとともにすべてのアクションができないスタン状態に陥らせる。レベル50で習得可。両手剣装着時のみ使用できる。

ソリッドキャリッジ 10 100 64秒 術者 遠距離攻撃の回避率向上。レベル50以上でシールド装着時のみ使用できる。ER+15

バウンスアタック 5 120 64秒 術者 術者を攻撃した対象の近接武器に材質、種類を問わず一定確率でダメージを与える。レベル60で習得可。

リダクションアーマー 5 50 32秒 術者 術者に対するすべてのダメージが一定量減少する。レベル50で習得可。術者のレベルが高いほど効果が増加する。

ナイトの技術は他の魔法とは異なり基本的にMPよりもHPを多く消費するのが特徴である。

調子に乗りすぎると逆にピンチになることも考えられるので使用するタイミングにも注意しよう。

 

編集にご協力いただいた方