風エルフ 風エルフ 編集

 風エルフは、風の精霊魔法を覚えたエルフである。風の精霊魔法はエルフが元々得意な弓をさらに強化し、エルフの中で最も足を速くすることが出来る。弓を主体に戦うエルフには最も向いた属性だ。

 

 反面、自己強化魔法が主体であるためパーティーハントでは精霊魔法による貢献は難しい。遠距離攻撃するPCが多めのパーティーならば火力の底上げとして役に立のだが。

風エルフ

・元々得意な弓の火力を更に底上げ出来る。

・エルフの中でもっとも速く動ける。

・パーティーハントでは精霊魔法をあまり生かせない。

風エルフのステータス

風エルフのステータス 編集

ここでは水属性と各ステータスのかかわりを書く。エルフのステータスについての詳しい説明はこちらを見て欲しい。

 

STR

剣を振りたい場合は有効。重量軽減の効果も地味に役に立つ。

風エルフがである以上弓を使うことのほうが圧倒的に多いだろう。STRに投資するのはもったいないかもしれない。

DEX

弓の威力、命中を上昇させ、ACのボーナスもつけられる。

風の精霊魔法で上がった弓の威力をさらに上げることが出来る。ACボーナスが最大になる18で止めている人が多い。

CON

HPの上昇、HP回復、重量軽減などがつく。

豊富なHPを確保したい場合、初期に振ると有効だ。一方Lv51以降のボーナスで振っている人はあまりみかけない。

INT

魔法の威力上昇、一般魔法の消費軽減がつく。

MPの回転率を上げればトリプル アローにつぎ込むMPも多くなるため、間接的に火力を上げることが出来る。

ウィンド シャックルの成功率も上がる。

WIS

魔法抵抗やMP量、MP回復量が上昇する。

51以降のボーナスで振る場合、MRを目当てに振る人が多い。18以降に効果が高まるため、投資するならまとめて投資したい。

風の精霊魔法

風の精霊魔法 編集
名前 魔法レベル 消耗MP 消費アイテム 持続時間 説明

ウィンド ウォーク 3 15 --- 960秒 術者の移動速度が向上。ヘイスト魔法との重複可能だが、エルヴンワッフルの効果とは重複不可。

イーグル アイ 3 20 精霊の玉1個 128秒 遠距離クリティカル2%増加

ストーム アイ 4 40 - 960秒 持続中、パーティーメンバー全員の遠距離命中+2、遠距離ダメージ+3増加。

ストーム ショット 5 30 --- 960秒 遠距離ダメージ+6、遠距離命中+3

サイクロン 5 15 精霊の玉2個 960秒 遠距離ダメージを確率的で1.5倍に増加 (85レベルから1%ずつ増加)

ストライカー ゲイル 5 15 精霊の玉3個 192秒 確率的に対象者のERが1/3に減少

ハリケーン 5 30 エルヴン ワッフル1個 480秒 移動および攻撃速度上昇

弓を強化する魔法はウィンド ショットストーム アイストーム ショットの三種類がある。

ウィンド ショットは命中特化、ストーム ショットは火力特化、ストーム アイは両方をバランスよく強化する。

状況によって使い分けると良い。

 

ウィンド ウォークはヘイストと重複して使用することが出来る。エルヴン ワッフルを使うよりも足が速くなるが、攻撃速度は上昇しない。

この二つは重複しないため、状況によって使い分けると良い。

 

ウィンド シャックルは相手の攻撃速度を下げるが、成功率があまり良くない。効果的に生かすのは難しい。

 

ストライカー ゲイルは戦争で生かせる魔法だ。弓隊と連携して運用すると効果的だ。

編集にご協力いただいた方