モンスター モンスター 編集

プレイヤーキャラクターとは対極の位置にあり、リネージュの世界に関わっている存在。

ラスタバド勢力の登場によって、ダークエルフなども広義にはモンスターである。

(プレイヤーのクラスではなく、モンスターとして登場する各種ダークエルフのこと。)

 

プレイヤーは様々なモンスターを倒して経験値やアデナ、アイテム等を得ることができる。

この過程を通じてキャラクターはレベルアップし、より強くなることができる。

その一方、モンスターとの戦闘中にキャラクターが死亡することもあり、この場合は一定の確率で装備を無くしてしまったり、経験値が失われたりする。

エリア別モンスターの分類

エリア別モンスターの分類 編集

リネージュの世界は様々なエリアに区分されており、各エリアのフィールドやダンジョンによって出現するモンスターが変化する。

モンスターの特性

モンスターの特性 編集
  • レベルと能力値
    すべてのモンスターにはレベルが決まっている。レベルとは各モンスターの強さの目安になる数字である。(ただし必ずしもレベルが高い方が最大HPが高い、攻撃力が高いという意味ではない。)
    また、ボス モンスターは一般のモンスターに設定されているレベルに比べかなり強いので、キャラクターの強さによってはパーティーを組まないとなかなか倒せない。
  • 性向値
    基本的にほとんどのモンスターは邪悪な存在であるため、倒せばキャラクターの
    性向値が上がる。
    しかし、一部性向値がロウフルである善良なモンスター(エルダーマーメイド等)を倒した場合は逆に性向値が下がることもある。
  • 移動速度
    モンスターは種類によって移動速度が異なっている。各モンスターの移動速度は細かく段階分けされるが、パワーウィキでは計5種類の移動速度(とても遅い-遅い-通常-速い-とても速い)で表している。
  • 大きさ
    リネージュのモンスターは、大きいモンスターと小さいモンスターに分かれており、武器の攻撃力もこれによって2種類に分かれている。
    見た目が同じでも、この「大きさ」は異なる場合がある。モンスターの見た目だけで安易に判断するのは危険だ。
  • 攻撃指向
    キャラクターを認識したとき、先に攻撃を行わない(非先攻)、行う(先攻)で分けられる。先攻モンスターはキャラクターを認識した瞬間にプレイヤーキャラクターを襲ってくるが、 非先攻モンスターはキャラクターが攻撃を加えて初めて反撃をしてくる。
    ただし、非先攻モンスターであっても、状況によってはキャラクターを攻撃してくることがある。逆に、先攻モンスターであっても状況によっては攻撃してこない場合もある。どのような状況でそうなるのかは実際に自分で確かめてみよう。

    先攻モンスターと非先攻モンスター

     

    先攻モンスター……プレイヤーを見つけると攻撃を仕掛けてくるモンスター。『先攻』以外に『アグレッシブ』『アクティブ』などとも言う。

    非先攻モンスター……プレイヤーが攻撃を仕掛けて初めて反撃してくるモンスター。『非先攻』以外に『パッシブ』『非アクティブ』『ノンアク』などとも言う。

  • 物理攻撃
    モンスターの攻撃形態により攻撃射程距離が異なる。
  • 変身状態の認識
    キャラクターが
    変身している場合、先攻モンスターであってもキャラクターを襲ってこなくなるものがいる。
    もちろん、変身の有無にかかわらず先攻するモンスターも多いので注意が必要だ。
  • 透明状態(インビジ状態)の認識
    透明効果を持っている装備(
    インビジビリティ クロークなど)を装着している場合や、透明状態になる魔法(インビジビリティーブラインド ハイディング)を使っている場合、ほとんどのモンスターは先攻してこない。
    しかし中には透明状態を見破って先攻してくるものもいるので注意が必要だ。
  • 武器破壊の有無
    ストーンゴーレムなど一部のモンスターは、ソードやダガーなどの近接武器で攻撃したときに武器が損傷してしまう。
    損傷した武器は攻撃力が低くなるため、村の鍛冶屋で修理してもらったり、砥石
    を使って直さなければならない。
    武器の中には、そのようなモンスターを攻撃しても損傷しないものがあるので、使い分けることも必要だ。
    なお、ボウガントレット/スティングのような遠距離攻撃では、武器は損傷しないが、このようなモンスターに対しては攻撃力が低くなってしまう。

 

編集にご協力いただいた方