影の神殿1階 影の神殿1階 編集

説明

説明 編集

こちらからはパーティープレーで捉えることが重要だ。

  • 純潔な血痕陣営(バルログ陣営)の場合
    主にナイトまたはダークエルフ+ウィザードのパーティー構成で狩りをする所。攻撃担当クラス最小レベル49以上、ウィザードは最小45レベル以上でなければ攻略しにくい。
    特に攻撃クラスはこのレベルでなければ攻撃が外れる確率が高いためだ。


    またここにはボス モンスターの混沌が登場する時がある。
    混沌は自身の目前にプレイヤーを召喚する。イラプションショック スタンを使う危険な存在だ。レベルが52以下だと一人では難しく、3人以上パーティーを組んでやれば、相手にできるかもしれない。
    混沌を倒せば混沌のローブなどの固有アイテムや、
    ヤヒセット材料アイテム及び影の神殿2階に上がれる影の神殿2階の鍵の材料になる混沌の頭を得ることが出来る。ただし、混沌にダメージを与えるためには欲望の洞窟バルログの接見所にいるバルログの軍師から特殊な呪術を受けなければ攻撃自体が命中しない
    混沌、死、ヤヒ狩りをするプレイヤーなら忘れずにバルログの軍師から呪術を受ける必要がある。ちなみに制限時間は17分だ。
  • カヘルの操り人形陣営(ヤヒ陣営)の場合
    マップの1時地域には
    執政官(ヤヒ)およびヤヒの召使がある。執政官はブラッドクリスタルの欠片を捧げて、友好度を上げる役割をしながら、友好度が1段階以上になればヤヒの研究室に送ってくれる。ヤヒの召使はカヘルの操り人形陣営の友好度が3段階以上になれば魔族の神殿
    に送ってくれる。支援担当のウィザードなら、周囲のモンスターの攻撃を受けずに、安全にパーティーの支援をすることが出来る。

狩り方

狩り方 編集

サーバーによっても異なるが、現時点では四隅に3匹ずつ出現する羽(混沌の司祭(2))、中央に出現する馬(混沌の司祭(3))の合計5ヶ所でそれぞれ定位置で狩る狩り方が多く見られる。この狩り方は経験値の効率が非常に高く、混雑する時間帯はなかなか場所を取ることが難しいのが現状である。

また上記の場所が取れなくてもカルマを稼ぎたい場合は、入口付近の槍(混沌の司祭(1))を狩る方法もある(経験値効率は低い)。

 

※この狩り方が必須ということではなく、サーバによってもルールは異なってくるため、初めて行く人は慣れた人にアドバイスを求めるのがよい。

 

登場モンスター

登場モンスター 編集
名前 レベル HP MP 大きさ ドロップアイテム

混沌の司祭(1) 50 500 300 大きい ソウルクリスタルの欠片,ブラック ミスリル,ブレイブ ポーション,黒い血痕

カオス プリースト(非病気B) 52 750 300 大きいモンスター ブレイブ ポーション,魔力回復 ポーション,ブラックミスリルの原石,ブラックミスリル,ソウルクリスタルの欠片,黒い血痕

混沌の司祭(2) 52 750 300 大きい ソウルクリスタルの欠片,ブラック ミスリル,ブレイブ ポーション,黒い血痕

混沌の司祭(3) 55 1000 300 大きい ソウルクリスタルの欠片,ブラック ミスリル,ブレイブ ポーション,黒い血痕

混沌 60 5000 300 大きい 混沌のヘルム,ソウルクリスタルの欠片,黒い血痕,ブラック ミスリル,ブラック ミスリルの原石,ブルー ポーション,混沌のローブ,混沌のマント,混沌の頭,混沌のローブ,混沌の爪,混沌のグローブ,ブレイブ ポーション,記憶の水晶(マインド ブレイク)

編集にご協力いただいた方