エピソード4 精霊の墓の概要 エピソード4 精霊の墓の概要 編集

登場時期

リネージュ クロスランカー エピソード4- -歴史と記憶-

狩り推奨レベル

レベル48以上

システム設定

ノーマルゾーン、ダンジョン

難易度

レベルアップ : ★★★★☆ 収集 : ★★★★☆ パーティープレー : ★★★★☆

クラス別推奨レベル

ナイト:レベル50以上、8剣6セット以上
エルフ:レベル50以上、8剣6セット以上
ダークエルフ:レベル48以上、8剣6セット以上
ウィザード:レベル45以上、クリスタルスタッフMP回復セット

登場モンスター

大地の牙、マンボ ラビット、風の牙、氷河の牙、水の精の主、アビス グール、アビス アーチャー、深淵の水の精、深淵の主、深淵の地の精、深淵の風の精、深淵の火の精、アビス シング、地の精の主、風の精の主、火の精の主、火炎の牙

得られる代表的なアイテム

多額、小額のアデナ、アビス リング、最高級ダイアモンド、クリムゾン ランス、デーモン アックス、ミスリル ダガー、オリハルコン ダガー

エピソード4 精霊の墓

エピソード4 精霊の墓 編集

精霊の墓は、高レベルのユーザーだけがそれなりのアイテムを装着して来るほど難易度が高いので、シングルプレーは絶対に無理である。高レベルのウィザードやエルフの場合は召喚獣は必ず必要であり、ナイトやダークエルフの場合はヒーラーを連れてくるかパーティー狩りをお勧めする。精霊の墓に登場するすべてのモンスターは物理攻撃よりは魔法攻撃力が高いので、魔法防御力が高いほど狩りはしやすくなる。しかし、魔法防御力ばかり上げる愚かなことはしない方がいい。

 

精霊の墓で登場するモンスターはレベルが高く、HPが多いうえに攻撃力も強い。ここに来るユーザーの目当てとしては、スケルトンを連れて登場するアビスシングや、マンボラビット、深淵の主がドロップする深淵シリーズ(深淵の地の精・火の精・水の精・風の精)である。これらのモンスターを狙う理由は何よりも、高価のアイテム(アビスリング、最高級ダイアモンド、クリムゾンランス、デーモン アックス、ミスリル ダガー、オリハルコン ダガー)や高価の魔法書をドロップするからである。