ブランク スクロール ブランク スクロール 編集

ブランクスクロールに魔法の力を込めることで、ナイトドラゴンナイトなど、魔法が使えないクラスでも魔法を使うことができる。

魔法が込められたブランク スクロールはスペル スクロールとして市場などで流通している。

ヘイストやヒールオールのスペルスクロールはペットマッチなどを通じて獲得することが出来る。

 

Lv3までのブランクスクロールは商店でも売られているが、上位のブランクスクロールはモンスターやラヴーラの研究クエストを通じて獲得しなければいけない。

 

各レベルのブランクスクロールには、そのレベル以下の一般魔法しか封じ込めることができない。

つまり、Lv3のブランクスクロールには、第1段階から第3段階までの一般魔法しか封じ込められない。第4段階の魔法を封じ込めたければ、Lv4以上のブランクスクロールが必要になる。


また、ウィザードだけがブランク スクロールに魔法を封じ込めることができる。

そのとき、キャラクターのレベルが、ブランクスクロールのLvの8倍以上であることが要求される。つまり、Lv1のブランクスクロールに魔法を込められるのは、レベル8以上のウィザードということになる。

 

各レベルのブランクスクロールをドロップするモンスターを知りたい方は↓を参考にしてください。

 

ブランクスクロールは実は二種類存在する。

モンスターやアルティメットバトルで獲得することができる通常のブランクスクロールが左の画像。

ラヴーラの研究で獲得することができる特殊なブランクスクロールが右の画像だ。

 

通常のブランクスクロールは重さが約0.6、材質が紙であるのに対して、

特殊なブランクスクロールは重さが約0.3、材質が皮なのである。

 

魔法をつめてしまえば、両者の違いはなくなる。

ちょっとしたリネビアなのであった。

編集にご協力いただいた方