アルティメットバトル アルティメットバトル 編集

アルティメットバトル(UB)は、コロシアムが建てられた5つの村で楽しめるミニ ゲーム。プレイヤーは制限された時間内に他の参加者と協力してコロシアム内のすべてのモンスターを倒さなければならない。

 

ボスモンスターを倒したときに生き残っていた人には報賞として勇者の証が付与される。こうして集めた勇者の証はマジックドール材料が得られる可能性のあるびっくり箱に交換できる。

また、最終ボスモンスターを倒すとアルティメットバトル勝利の欠片をもらえることがあり、稀に他の勝利の欠片が手に入ることもある。勝利の欠片は3種類以上集めて報賞専門家コマに持って行くと、特別なエンチャント魔法を掛けてくれる。

 

各コロシアムごとにランキングも用意されていて、トップ10に入ればキャラクター名と獲得ポイントが記載される。

 

プレイ方法

プレイ方法 編集

1. コロシアムがある村に行って(計5つの村にコロシアムが建てられている)コロシアム管理人に話しかけ、「アルティメットバトルに参加する」を選択する。入場料は1000アデナ。

コロシアム管理人は11~10分前からカウントを開始し、5分前から入場可能となる。
 
2. 競技が開始するとモンスターが順次出現するので、プレイヤーは彼らを倒さなければならない。
 
3. モンスターは全部で2~3グループ登場し、グループの最後にはボス モンスターが登場する(登場しない場合もある)。
 
4.ボス モンスターを倒せば、そのとき生き残っている参加者全員に、一定量の勇者の証が与えられる。死亡していたり、すでに会場外に出ている場合には獲得できない。

 

5. 1つのグループが終わった時、各種ポーションとアデナ、スクロールなどがドロップされ、入手後に使用できる。
 
6.全てのグループが終了すると、最終戦としてボス モンスターが登場する。この最終戦でもらえる勇者の証の数が最も多い。またアルティメットバトル勝利の欠片がもらえることがある。稀にその他の勝利の欠片がもらえることもある。

 

7. 決められた時間が来るとゲームは終了となる。競技時間はコロシアムごとに異なるが、だいたい20~25分程度になる。

 

褒賞品

褒賞品 編集

ボス モンスターが倒されたときに生き残っていたプレイヤーキャラクターは、褒賞として勇者の証を獲得できる。獲得できる勇者の証は、ボス モンスターごとに変わる。
勇者の証を50個集め
印章販売人に会いに行くとびっくり箱と交換することができる。びっくり箱からは、各種スペル スクロールやイビル ブラッドエルヴン ワッフルなどの他、運がよければマジックドールの材料である勝利の印章レア タートル王宮シェフのスパイススケルトンの聖杯も得られる。

ここで得られるスペル スクロールには、一般のブランク スクロールからは作成できないLv6以上の魔法が詰まったものも存在する(例:ホーリー ウォークフィジカルエンチャント:STRなど)。

 

また最終ボス モンスターを倒したときに生き残っていたプレイヤーキャラクターは、アルティメットバトル勝利の欠片を得ることがある。稀にそれ以外の勝利の欠片をもらえることもある。

勝利の欠片は、3種類以上集めてグルーディンにいる報賞専門家コマに持って行くと、特殊なエンチャント魔法を掛けてくれる。

 

アルティメットバトル報酬品

名前 重量 説明

勇者の証 0.01 アルティメットバトルとデスマッチで得られる表式。びっくり箱を得るための材料。

アルティメットバトル勝利の欠片 0 アルティメットバトルをクリアすると一定の確率で得られる。集めて報賞専門家コマにもって行くと欠片と引き換えでエンチャントをもらえる。

びっくり箱 47 ---

各コロシアムについて

各コロシアムについて 編集

各村のコロシアムごとに参加可能レベルおよび開催時間、登場モンスターが異なるため、現在の自分のレベルや能力をチェックすることが重要だ。

 

ランキング

ランキング 編集

各コロシアムごとにポイントランキングが設定されており、得点の高いキャラクター10人の名前をコロシアム管理人の「ハイスコアーを確認する」から見ることができる。

 

  • ポイントの計算
    競技中に獲得した経験値がそのままポイントとなる。
    経験値アップのアイテムを使用している場合、その分も加算される。もちろんネカフェ特典などの経験値ボーナスも加算される。
    ただし、一部ランキングにおいてそれをはるかに上回るポイントも確認されており、詳細は定かではない。

 

  • 注意点
    ランキングには、1人のキャラクターが得た最大のポイントのみが反映される。同じキャラクターでいくつもランクインすることはできない。ただし違う村のコロシアムであれば、同じキャラクターでもランクインできる。

    ランキングに記載されるには、競技が終了して自動的にテレポートさせられるまで会場に残っていなければならない。
    途中で会場を出た場合、ランキングには反映されない。また死亡していても反映されない。
    十分なポイントを稼げたと思ったら、ボス モンスターを倒した後も、最後まで会場内に残っているようにしよう。

    ランキングはサーバーごとに異なる。ランクインを狙うならば、自分のサーバーだけでなく、他のサーバーでどの程度のポイントになっているのかも確認してみるといいだろう。

 

観戦モード

観戦モード 編集

アルティメットバトルを観戦したい人はコロシアム管理人に観覧費100アデナを払えば観覧モードに入ることができる。

観覧モードでは透明状態になるためモンスターからの攻撃は受けず、当然経験値やアイテムも得ることができない。

観戦中は、アイテムを使用したり、装備を付け替えたりはできない。

 

このモードを終了したい場合は、右側のガードをクリックするかリスタートすると、コロシアム管理人の前に戻ることができる。

 

クラスごとの役割

クラスごとの役割 編集

あくまで一例です。各クラスごとの役割を強要するものではありません。

・君主

戦闘能力はそれほど高くないが、ブレイブ オーラなどのオーラ魔法はPTの大きな力となる。また、PTへの経験値ボーナスもあるので積極的にPTリーダーにチャレンジしてみよう。

 

・ナイト

突出した火力と耐久力で、HPが高いモンスターや遠距離攻撃を持つ敵を倒そう。アルティメットバトルには武器が破損してしまう敵が多いのでダマスカス ソードや各種斧など破損耐性のある武器を準備しておこう。

 

・エルフ

弓を使う場合は、足の速い敵や遠距離攻撃をしてくるモンスターを優先的に攻撃しよう。各種精霊魔法もPTの大きな力になる。

剣を使う場合は、ナイトなどの前衛クラスに比べ防御力が低いのであまり多くのモンスターに囲まれないように操作するのが大切。

 

・ウィザード

範囲魔法でモンスターを焼き払おう。足の早い敵や遠距離攻撃を持つ敵には注意。アルティメットバトルはモンスターの出現間隔が非常に短いので、PTがピンチになったときは範囲魔法でモンスターを引き回して処理する引き役にもなれる。

 

・ダークエルフ

概ねナイトと同じ役割になる。ステータスによっては魔法抵抗が高いので、魔法攻撃をしてくるモンスターを優先的に狙っていこう。アルティメットバトルは絶えずモンスターとの戦闘が続くので各種エンチャント魔法が切れないように注意を払おう。

 

・ドラゴンナイト

概ねナイトと同じ役割になる。両手剣を使っている人は、武器を破損させてしまうモンスターに注意。状況に応じてチェーンソードでの後方からの強力な援護攻撃も選択していこう。

 

・イリュージョニスト

ペイシェンスコンセントレーション、各種イリュージョン魔法でプレイヤーの力を底上げすることが出来る。防御力はあまり高くないので、多くのモンスターに囲まれないようにしよう。イリュージョン[アバター]イリュージョン[ダイアモンド ゴーレム]イリュージョン[リッチ]イリュージョン[オーガ]などを状況に応じて適切に使用していこう。

 

参考データ

参考データ 編集

編集にご協力いただいた方