血盟戦 血盟戦 編集

城の所有権をめぐって戦うのではなく、血盟対血盟の集団戦。


主に攻城戦を想定した模擬戦や血盟同士のイベントとして行われることが多い。

 

 

血盟戦の宣言

血盟戦の宣言 編集

参加資格

血盟を持っているレベル15以上の君主

進め方

血盟を所有している15レベル以上の君主が相手血盟に戦争を宣言(入力ウィンドウに/戦争[相手血盟名]を入力)し、相手血盟が同意すれば血盟戦が始まります。1個の血盟に対して複数の血盟が戦争を宣言することもできます。

 

血盟戦が宣言されると、頭の上に自分が参加している血盟の紋章が表示され、自動PvP状態になる。(この時表示される紋章は血盟戦を行うプレイヤーだけが見える)血盟戦に参加したプレイヤー キャラクターは相手を殺しても性向値が変わず、PK回数も変わらない。(当然ガードの制約も受けない)また攻撃範囲魔法は味方と敵を区分せず、範囲内のすべてのキャラクターにダメージを与える。
血盟戦を行う途中で死亡しても経験値の減少はないが、カオティック キャラクターの場合ランダムにアイテムが消えてしまうこともある。

 

血盟戦の終了

血盟戦の終了 編集

血盟戦の終了方法には2種類ある。

 

1.一方の血盟君主が相手側の血盟員や君主の手によって殺されると血盟戦が終わる。

ただし、同じ血盟の血盟員に殺される場合はこれに該当しない。

 

2.一方の血盟君主が相手に降参して(入力ウインドウに/降参[相手血盟名]を入力)、これを相手側が受け入れると終了する。

 

 

血盟戦が終了していない状態の場合、血盟君主の接続有無に関係なく血盟戦は続く。