攻城戦 攻城戦 編集

 

攻城戦は、リネージュが数あるオンラインゲームの中で初めて導入した概念で、王座を獲得するための血盟単位で行う大規模な戦闘である。

数多くの血盟が参加する攻城戦で勝利して城を攻略すると、その城に属する領地の税率を定めてNPCが販売するアイテムの価格を調節することができる。また君主は税金などによって入る資金を自由に使うことができる。


攻城戦の対象になる城は3つ-ギラン城、ケント城、オークの要塞-であり、城を所有した血盟の君主は城主になった証として、キャラクターの頭上に王冠が表示されるので他のプレイヤーからも確認することができる。

赤き騎士団

赤き騎士団 編集
現在のプレイヤーの対決(血盟VS血盟)の攻城戦の構図にNPCが中心となる第3の勢力「赤き騎士団」が介入する。
※加入できるLvは80からとなります。


詳細はアップデートページ「赤き獅子の進撃」を参照しよう!

進行方法

進行方法 編集
毎週日曜日の午後10時(22時)になると、全ての城で同時に進行される。

攻城戦は現実時間で毎週日曜日22時~23時に行われ、攻城側あるいは守城側が勝利条件を達成すると、すぐに攻城戦が終了される。
ただし、この時間は、サーバーの設定時間に基づいているため、実際の時間とは若干の違いが生じることもある。

【透明状態のペナルティについて】
攻城時間(22~23時)に攻城地域で透明状態にある場合は、HPの減少ペナルティが適用される。
このペナルティは攻城戦が23時前に終了しても攻城地域であれば適用されるため注意が必要である。

攻城戦布告

攻城戦布告 編集

 城壁越しの激しい戦争

城を攻撃したい血盟君主が「/布告 城名」 コマンドを入力すると布告できる。

また、1つの血盟で攻城戦が可能なすべての城(ギラン城、  ケント城、オーク要塞)に同時に布告することができる。


勝利条件

勝利条件 編集
守城側の勝利条件
- 22:00~22:50分まで城の所有権を維持すれば勝利。
- 上記の条件を満たしていなかった場合、23:00になる時点で所有権を持っていれば勝つ。

攻城側の勝利条件
- 22:00~22:40まで城の所有権を獲得し、20分間の所有権を維持すれば勝利。
- 20分の間の所有権を守らなかった場合、再所有権を奪った後、20分を維持すれば勝利(既存の保持時間は、リセット)。
- 上記の条件を満たしていなかった場合、23:00になる時点で所有権を持っていれば勝つ。

進行順序

進行順序 編集
城ごとに少し異なるが、基本的には外城門及びガーディアンタワーで構成されている。
攻撃側は外城門を破壊し、城内に進行する。その後ガーディアンタワーを破壊し、中にある王冠を獲得すれば勝利する。
なお、王冠は各血盟の君主が変身を解除した状態でのみ獲得できる。

功城戦区域に入れば画面右側下端に [siege zone] という表示が出て、画面左側上端で功城戦進行時間及び現在の城主血盟を確認することができる。

勝利血盟と敗北血盟

勝利血盟と敗北血盟 編集

城を獲得した城主は領主になって頭に王冠表示が浮かぶ。

領主となった場合、NPCを通じて税率を調整し税金を受けとることができる。

城には倉庫、強化社、テレポーターがそれぞれ対応するサービスを無料で受けることができる。


●勝利血盟

功城戦で勝利した血盟の構成員は、君主の褒賞という新しいアイテムを受ける。

このアイテムを使えば迅速体力回復薬に似ている効力を持った勝利の体力回復薬を得ることができる。 

君主の褒賞は倉庫に保存することができる。

ちなみに勝利の体力回復薬はアデン商団に販売することができる。

 ・習得条件 

- 城所有権を獲得した血盟に所属。 

- 功城戦終了時、功城戦区域にキャラクターが立っている。

- 血盟内の階級が精鋭以上。


また、攻城戦を通じて城主が変わると、該当の城に所属する村に無料で利用できるエンチャント像が登場する。

攻城戦終了後1時間無料で利用でき、ブレスウェポン(攻撃成功+2、追加打撃+2)、フィジカルエンチャント:DEX(DEX + 5)、  エンチャントマイティ(STR + 5)の3つのバフを受ける。


●敗北血盟

攻城戦に失敗した場合、赤い騎士団に加入したキャラクターは、高級体力回復剤10個を受ける。

siege zone

siege zone 編集

攻城戦布告と同時に外城付近には旗が立てられ周辺はSiege Zoneになる。 

この地域では、キャラクターがPCに死亡したときに発生するペナルティ(経験値の減少、アイテム消失)を受けない(ただし、NPCによる死亡は同じペナルティを受ける)


範囲攻撃魔法は味方と敵を選ばず、範囲内のすべてのキャラクターにダメージを与える。また、アースバインドは使用できません。

ただし、自分のキャラクターがSiege Zoneにあっても、相手がSiege Zone外(一般Normal Zone)にある場合は、ペナルティが与えられる。

攻城時間内に特定の血盟が城を占めるようになるとSiege Zoneのすべての文字は、その城で最寄りの町に強制テレポートになる。

投石機

投石機 編集










攻城戦でのみ使用できる特殊な兵器である。
攻城側と守城側の両方が利用可能であり、使用時、一定の地域内にあるプレイヤーキャラクター(NPCは攻撃しない)。
これを利用して他の門の向こう側にいる相手を攻略することも攻城戦の重要なポイントになると思われる。

特徴
-攻城側は攻城を宣言した君主、守城側は城を所有した君主のみ使用することができる。
-外城門正面を攻撃する「砲弾」と、対魔法用で使用する「沈黙弾」で構成されている。
-使用時に砲弾 1個が必要である。
-砲弾はケント村、ギラン村、火田村の雑貨商人が販売する(価格は税金により変動)。
-使用後10秒の待機時間が経過だけ再利用することができる。
-一定のレベルの攻撃を受けると破壊されて使用することができず、次の攻城戦が開始されるか城主が交換されると、自動的に修復される。

編集にご協力いただいた方