CON+INT型ウィザード CON+INT型ウィザード 編集

▲ ターンアンデッド狩りに最適化されたCON+INTの
ウィザードのステータス

INT型エルフでステータスに若干の変形を加えてCON(体力)18、INT(知力) 18にWIS(魔力)16でセッティングしたのがまさにCON、INT型ウィザードだ。
INT型ウィザードに比べて
最大MPは若干落ちるが魔力を最上で合わせた状態だからターン アンデッド狩りの効率が良くて、ウィザードのパターンの中では最も多い最大HPが保有できるから単騎狩りに適切なセッティングだ。
ただしWIS(魔力)18のINT型ウィザードやCON+WIS型ウィザードに比べて最大MPやMP回復が落ちて、高レベルにいくほどその格差が広がるという短所もある。

 

 

ベース ステータス ボーナス

ベース ステータス ボーナス 編集

 

▲ 最大HPと魔法力がCON+INTウィザードのコンセプト

CON+INT型ウィザードのベース ステータス ボーナスを見れば最大HP増加+2、HP回復増加+2、最大MP増加+1、MP回復増加+2、魔法命中+1、魔法ダメージ+1、魔法クリティカル攻撃+8、MRボーナス+1、最大携帯重量+2で、MPに対する部分だけアイテムで補完することができるならば単騎狩りに対しては心配する必要のないセッティングだ。

つまりCON+INT型ウィザードはウィザードで単騎狩りをするために作られたパターンということだ。
最近たくさん追加されたMP回復オプションのアイテムだけ正しく取りそろえれば良い選択だ。

 

CON+INTウィザード総合

CON+INTウィザード総合 編集

 

ベース ステータス ボーナス

最大HP増加+2、HP回復増加+2、最大MP増加+1、MP回復増加+2、魔法命中+1、
魔法ダメージ+1、魔法クリティカル+8、MRボーナス+1、最大携帯重量+2

レベルによるACボーナス

DEX(機敏) 7なので、レベル8ごとに AC-1

レベルによるERボーナス

レベル 10ごとに ER+1, DEX(機敏) 7なので、初期 ERは -1

レベルによる最大HP増加量

12~13

レベルによる最大MP増加量