過去の話せる島 過去の話せる島 編集

概要

概要 編集

▲何事も起こらなければよいのだが…。

秘譚 魔術師 ハーディンでオリム役のキャラクター(パーティーリーダー)が訪れる場所。

 

謎の少女が結界を作り終える事が目的となる。

 

結界が完成すれば過去の話せる島ダンジョン2階のハーディンの元に移動でき、儀式が開始となる。

 

進行方法

進行方法 編集

途中、出現するモンスターを倒せば良い。

ただし、仲間のサポートが得られず、出現するモンスターも一度に複数出現するため油断は禁物である。

 

壁を上手に利用すれば、隣接するモンスターを2匹までにすることも可能。

ただし、2セル攻撃を行なうモンスターもいるため、必ずしも2体を相手にできるわけではない。

 

ヒールなどの回復魔法が使用できないクラスの場合、レッド ポーションや各種ジュースを準備しておこう。

またウィザードの場合、変身できない状態では攻撃の速度が遅いため、他のクラスに比べて難易度が高い。

 

攻撃力に自信のない場合は、始まってすぐにマップの一番左に行くか、戦闘せずに出現するモンスターを引きまわして時間を稼ぐ方法もある。

ケレニスとの会話

ケレニスとの会話 編集

謎の少女ケレニスを守りながら戦うことになるのだが、ケレニスが質問を投げかけてくることもある。

回答出来る問いかけの場合、チャットメッセージと共にウィンドウメッセージが出る。

 

その場合は、ソーシャルアクションの中の[alt]+2で『肯定』、[alt]+4で『否定』を表す。

○-2の選択肢は、スイッチ等が遅れている場合に出現する。

質問の回答によって以後のストーリーが分岐するようだ。

質問順

ウィンドウメッセージ

チャットメッセージ

1

オリムはどう思う?ハーディン様は私のことを疎ましく思ってるかもしれないわ。 ハーディンが私のことをどう思ってるのか、オリムは知ってる?

1-2

 

 

2

ああっ!あのオークたちは…困ったわねぇ。オリム~お願い~ね? またオークが来たわ!前に白く染めたやつ!オリム、頼んだわよ!

2-2

 

 

3

鬱陶しいわね、このオークたち!ハーディン様はここがオークの巣窟と分かってたのかしら。 ハーディンはここがオークのなわばりって分かってたのでしょうね。

3-2

   

4

これで終わりよ。がんばってね、オリム! これで最後よ!頑張りなさい、オリム!

4-2

   

5

まずはオリムだけ先に送ってあげるわ、いってらっしゃい。 オリム、準備がよければハーディンのところに送っちゃうよ。

質問順

肯定

(Alt+2)

否定

(Alt+4)

無視

1

まあ、こんなところかしら。

へぇ~、そんなにわたしと戦いたいってわけ。

え、知らないって?

1-2

     

2

オリムのことだから、注意ぐらいは引きつけてくれるかもね。

ちゃんとやってよ。オリム。

オリム~!なにびびってんのよ!

2-2

   

 

3

こんの~!

いまさら何を言ってるの?

オリム~!しゃきっとしなさい!

3-2

     

4

へえ、そうなの。

もう嫌…。

オ~リ~ム~!

4-2

     

5

わたしもすぐ行くわ。

オリムは言うとおりにしててよ。 なにぼーっとしてんのよ!さっさと送っちゃうわよ!

ストーリー分岐

ストーリー分岐 編集

パーティーリーダーの行動とパーティーメンバーの途中の行動により、エンディングに到る分岐が発生します。
PTLはリトル ケレニスを出現させるかどうか、PTメンバーはヤヒを出すかどうかを決定でき、その組合せにより、俗に、ヤヒルート、バフォルート、バルログルート(黒ケレルート)などと呼ばれる分岐が発生します。

  • 分岐0(リーパー(秘譚)出現)
    儀式の時に各ラウンドの敵の数を4以上残し、ハーディンからのメッセージ「悪鬼羅刹どもが湧いてきたわい! 覚悟はいいかの!」のメッセージがでるようにすればリーパー(秘譚)の出現条件になります。
    中ボスであるデス ナイト(秘譚)フェニックス(秘譚)はそれだけで4扱いとなるので中ボス残しは注意が必要です。
  • 分岐1(バフォメット(秘譚)出現)
    儀式の時に出てくる敵を早く倒せば最後の大物がリーパー(秘譚)ではなくバフォメット(秘譚)に変わります。
    各ラウンド(最後は除くので11ラウンド)のハーディンからのメッセージ「思ったより進行が早いぞ!気を抜くな!」のメッセージが毎回でればバフォメット(秘譚)出現条件になります。(1回くらいミスしてもいいとか...?)
    2分以内に敵の数を3以下にしないと「思ったより・・・」のメッセージは出ません。
  • 分岐2(リトル ケレニスが出現しない)
    すべてのメッセージをPTLが無視すると、最後にチャットで「オリムのくせに生意気!」といいます。
    そのときに肯定(alt+2)すると儀式の最後にリトル ケレニスがでてきません。(噂によると怒ってこなかったとか...。)
    敵を早く倒す分岐1バフォメット(秘譚)出現)、遅く倒す分岐0リーパー(秘譚)出現)、どちらでもリトル ケレニスは出現しません。
  • 分岐3(NPCヤヒ出現、リーパー(秘譚)出現)
    オリム役のPTL以外の行動が鍵になります。
    過去の話せる島ダンジョン2階でオリム役以外の人が魔方陣を出すスイッチ1・2・3を踏む時の踏み方で変わります。
    魔方陣スイッチは一カ所に十字に4個あり、まず3個の上にPTメンバーが乗ります。
    ケレニスから「遅い」と言う趣旨の緑のメッセージが画面にでた瞬間に、最後の1個にPTメンバーが乗ります。
    この時にぐずぐずして乗り遅れると、ヤヒは出なくなります。
    (3時、6時方向を最後にするとバグが発生するという情報もあります。)
    これでスイッチを発動させ、門番(骨部屋の敵)を倒せば、儀式の最後のリーパー(秘譚)リトル ケレニスを倒した後にNPCヤヒが出現します。

    出現するヤヒはNPCっで話しかけることができ、いろいろな質問に答えてくれるようです。
    また、この分岐3の状態になっていれば儀式の最初から強い敵が出てくるので、気を引き締めて戦ってください。(イフリートなど)
    ここで各ラウンドの敵を4以上残しながら「悪鬼羅刹どもが湧いてきたわい! 覚悟はいいかの!」のメッセージが出るように調整するとリーパー(秘譚)になります。
    最後にヤヒに話しかけていると壁が閉まってタリスマン(左手)が取れなくなるので、ヤヒに話しかけてウィンドウを出したまま閉まる壁の向こうに行けばゆっくり文章を読むことができます。
  • 分岐4(NPCヤヒ出現、バフォメット(秘譚)出現)
    分岐3の状態で各ラウンドの敵を4以下にして、「思ったより進行が早いぞ!気を抜くな!」のメッセージが出るように調整します。
  • 分岐5(NPCヤヒ出現、ハードスタートモード)
    分岐3リーパー(秘譚)出現、分岐4バフォメット(秘譚)出現で、最後の骨部屋でケレニスから「遅い」と言う趣旨の緑のメッセージが画面にでるまで骨部屋の敵を残しておくと、1ターン目から敵が強いモードになります。
    ここでバフォメットコースを選ぶと、スーパーハードモードとなります。
  • 分岐6(NPCバルログ出現、リーパー(秘譚)出現、ブラック ウィング ケレニス出現)
    分岐2
    リトル ケレニスでない)+分岐3(ヤヒ出現)で、バルログ出現となります。
    つまり、PTLがリトル ケレニスが出ない方法を選び、PTメンバーがヤヒに到る行動を取ることになります。
    バルログが出現する場合、自動的にブラック ウィング ケレニス出現となります。
    各ラウンドの敵を4残す調整をすれば、リーパー(秘譚)となります。
  • 分岐7(NPCバルログ出現、バフォメット(秘譚)出現、ブラック ウィング ケレニス出現)
    分岐6
    の状態で各ラウンドの敵を4以下にする調整をすれば、バフォメット(秘譚)となります。
  • 分岐8 (グレムリン(秘譚)出現)
    攻略中にグレムリン(秘譚)が大量発生し、そこでクエストは強制中止となります。
    情報募集中。
  • クエスト失敗
    1.
    PTLが切断する場合。
    (死亡の場合は失敗にならず、PTLなしでクエストは進行されます。)
    2. PTメンバーが時間内に合流場所にたどり着けない場合。
    3. PTメンバーが、死亡、切断で4名以下になった場合
    (魔方陣を物理的に踏めないため。合流後は3名でもクリア条件は成立します。)
    4. 各ラウンドで敵が4以上残っていると、「悪鬼羅刹どもが湧いてきたわい! 覚悟はいいかの!」のメッセージが出ます。
    その1分後に敵が4以上残っている場合、「このままでは・・・お前たち、頑張っておくれ!」とメッセージが出て
    地震が起きます。(2~3度?)
    この後、一定時間内に敵を3以下にすれば、「何とか間に合ったようだ」とメッセージが出て次のステージへ行けます。
    4以上残っていると、「お前たちに過度の期待をかけていたようじゃ」「脱出しろ」とメッセージが出て、数秒後に強制的にテレポートでTIに飛ばされてクエスト失敗となります。

風のささやき

風のささやき 編集

▲得られた情報はしっかりとPT員に伝えよう。

クエスト進行中、時々話せる島のダンジョンに関わるヒントが表示されることがあります。

これはダンジョンにいるパーティー員がスイッチを踏むことによって表示されるものです。
他のパーティーメンバーには、パーティチャットで伝えることが出来ます。


このささやきは、クエストの報酬として貰えるタリスマン(左手)の能力値を決める足場のヒントとなります。


最後の8カ所の足場のどこに立つかによって、タリスマン(左手)に付与される能力値が変わります。

ささやきは「北右」「西上」「南左」「東下」の順で表示され、過去の話せる島では

「北右」「西上」「南左」の3つが表示され、「東下」はダンジョン攻略後のスイッチを踏むことで表示されます。

 

ダンジョン側の風のささやきはこちら

 

ケレニスのつぶやき

ケレニスのつぶやき 編集

特に攻略には関係ないが、儀式中に暇を持てあましたケレニスが色々とつぶやく。

詳しくは実際にオリムの役(パーティーリーダー)をやって確かめて欲しい。

 

・甘いものが苦手でピリッと辛いものが好き。

・日常に退屈しているらしい。

・キュアポイズンを使えばオークを白く染められるらしい。(実際に出てくるオークにかけても白くはなりません。)

・お母さんはエヴァらしい。お父さんは・・・。

・一番好きな人?…ひ、み、つ。

・私はエヴァの娘、渇きなんて感じたことがないわ。

・はぁ…今日が過ぎても、また退屈な日常が続くんでしょうね…。

モンスターリスト

モンスターリスト 編集
名前 レベル 防御力 HP MP MR 弱点属性 移動速度 大きさ

オーガ 28 -18 500 20 20 --- 遅い 大きい

キング バグベアー 30 -13 400 30 20 普通 大きい

ロバ オーク(秘譚) 40 -50 450 100 60 --- 普通 小さい

ネルガ オーク(秘譚) 40 -50 230 100 60 --- 普通 小さい

アトゥバ オーク(秘譚) 40 -50 300 100 60 --- 普通 小さい

登場するオークたちは、火田村周辺に通常出現するものとは強さや経験値、ドロップ等が異なる。通常のものに比べて強いのでPTLのレベルが十分でない場合には注意しよう。なお、ここで出現するオーガからも高額レアがドロップすることが知られている。

編集にご協力いただいた方