4つのイリュージョン 4つのイリュージョン 編集

こんにちは、リネージュパワーウィキ編集局です。

 

イリュージョニスト魔法といえば20秒間召喚できるキューブが特徴的ですが、今日はもうひとつの固有魔法、対象に暗示を掛けることによってパワーアップするイリュージョンについて紹介しましょう。
イリュージョンを掛けられた対象は自分がモンスターに変身したと思い込み、32秒間攻撃力や命中率、SPが大幅にアップするという、ちょっと強引な魔法……っていうか催眠術でしょ、コレ?

イリュージョン系列

イリュージョン系列 編集

イリュージョンはイリュージョン魔法の各段階に1つずつ、つまり全部で4つ存在します。
名前と効果は以下のとおりです。 
 

名前

魔法レベル

消耗MP

説明

イリュージョン[オーガ]

1

10

エターナルライフ エピソードI 時の歪みで新たに追加された魔法。32秒間、対象にオーガの幻想を与え攻撃力と命中率を4増加させる。

シルベリアのNCPスビエルから購入。

イリュージョン[リッチ]

2

15

エターナルライフ エピソードI 時の歪みで新たに追加された魔法。32秒間、対象にリッチの幻想を与え、SPを2増加させる。

シルベリアのNCPスビエルから購入。

イリュージョン[ダイアモンド ゴーレム]

3

25

エターナルライフ エピソードI 時の歪みで新たに追加された魔法。32秒間、対象にダイアモンドゴーレムの幻想を与え、ACを20増加します。

記憶の水晶(イリュージョン[ダイアモンド ゴーレム])を使用して習得。各地に棲息するゴーレム系モンスターが稀にドロップするとの情報あり。

イリュージョン[アバター]

4

35

エターナルライフ エピソードI 時の歪みで新たに追加された魔法。32秒間、対象を極度に具体化する力を付与する。全ての攻撃力が10増加するが、防御能力の一部が失われる。

記憶の水晶(イリュージョン[アバター])を使用して習得。海賊島のダンジョンに棲息するモンスター、ラスタバド関連の敵、マミーロードゼニス クイーンなどが稀にドロップするとの情報あり。


選択は単純で、味方の物理攻撃力をアップさせたい場合はイリュージョン[オーガ]
魔法攻撃力をアップさせたい場合はイリュージョン[リッチ]
防御力を上げたい(被ダメージを低減したい)場合はイリュージョン[ダイアモンド ゴーレム]

この3種類は効果がわかりやすいので、迷いようがありません。

 

イリュージョン[アバター]の使いどころ

イリュージョン[アバター]の使いどころ 編集

一方、イリュージョン魔法第4段階(レベル40)で習得できるイリュージョン[アバター]はちょっと変わっていて、攻撃力が10もアップする反面、防御力が失われます。防御を無視して攻撃する、いわば「捨て身の攻撃」って感じでしょうか? 敵に大ダメージを与える代わりに、あっさり倒されてしまうかもしれません。
うまく使えば強力ですが、誤ればパーティーそのものが崩壊しかねない、使いどころの難しいイリュージョンといえるでしょう。

 

実は、イリュージョン[アバター]はおもしろい使い方があるんです。イリュージョンはパーティー以外のプレイヤーにも掛けることができるので、たとえば攻城戦の際、敵の要となるプレイヤーに掛けて防御力を低下させ、集中攻撃で一気に叩き潰す……といった戦術。うまく連携できれば瞬殺も可能です。

 

重ね掛け

重ね掛け 編集

▲4種類すべての重ね掛けもできる!

イリュージョンは重ね掛けができるので、1人のプレイヤーに最大4種類まで掛けることができます。そのぶんMPを消費しますが、状況に応じて組み合わせを考えてみてください。


また、イリュージョン[オーガ]やイリュージョン[リッチ]は消費するMPが少ないので頻繁に掛けなおすことができますが、イリュージョン[ダイアモンド ゴーレム]やイリュージョン[アバター]は消費MPがかなり大きく、そうそう掛け続けることもできません。

効果的な使い方を見極めると同時に、MP管理が重要です。

 

イリュージョンは強力ですが、うまく使わなければ逆効果。「どのイリュージョンをどのタイミングで誰に使用するか?」「MP管理とMP回復をどうするか?」が、イリュージョニストに求められるプレイヤースキル……ってことでしょうね。

 

……というわけで、今日のパワーウィキをお伝えしました。それでは、また次回!

 

バックナンバー

バックナンバー 編集

「今日のパワーウィキ」で扱った記事のバックナンバーはこちらです。

 

今日のパワーウィキ