Unityの歩き方① Unityの歩き方① 編集

こんにちは、リネージュパワーウィキ編集局です。

 

今週4月24日(金)、いよいよ7番目のワールド『Unity』が誕生します。この真新しい世界での冒険を楽しみにしている方も多いんじゃないでしょうか。


そこで今日は、新ワールドで役立つ(かもしれない)ヒントをまとめてみました。題して「Unityの歩き方①」。

皆さんのお役に立ってくれればばうれしいんですが……。

ポーションを節約して戦う

ポーションを節約して戦う 編集

新ワールドでは、既存ワールドほど気軽にポーションが使えないかもしれません。ワールド誕生直後は相対的にアデナの価値が高く、既存ワールドに比べてポーションの価格が割高になるからです。また、せっかく手に入れたアデナを片っ端からポーションにして飲んでしまったのでは、良い装備品を手に入れることもできません。


では、どうすればポーションが節約できるのでしょう?
ゲーム序盤でよく使われるレッド ポーション(HP回復薬)を節約したいなら、戦闘によって受けるダメージを減らすのが一番確実な方法です。

 

弓を使って戦う

弓を使って戦う 編集

近接戦では、こちらも敵の攻撃を受けてしまいます。そこで、弓による遠距離攻撃をメインにするわけです。敵が接近する前に倒せれば上々。もし倒せなかったとしてもHPをかなり削ることができますから、近接戦で素早くトドメを刺すことができます。
弓の使用はエルフだけでなく、ナイトや君主にとってもよい戦い方です。

  • DEX重視のステータス配分
    弓によるダメージを高めるために、DEX重視のステータス配分を行います。ベースステータスボーナスが加わるエルフやダークエルフはもちろんですが、この際他のクラスでもDEX重視でどうでしょう?
    現在はオプションサービスでステータス再配分ができますから、序盤は弓のためにDEX重視の配分を行い、ある程度レベルが上がったところでステータスを再考する手も使えます。
  • DEX上昇の補助魔法
    エルフやウィザードなら、補助魔法フィジカルエンチャント:DEXが使えます。
  • DEX上昇のアイテム
    ナイトや君主なら魔法のヘルム:迅速が利用できます。ヘイストも使用できるようになるので、ホバンからエンチャントが受けられなくなる前に手に入れたいところ。

HP自然回復重視

HP自然回復重視 編集

HP自然回復量をアップさせれば、失ったHPを短時間で回復させることができます。

  • CON重視のステータス配分
    キャラクター作成時にCONを中心に配分することで、最大HPが上がるだけでなく、HP自然回復値に君主とナイトは+4、ドラゴンナイトとエルフは+3、その他のクラスも+2のベースステータスボーナスが加わります。
  • HP自然回復アイテムの使用
    比較的入手が容易なHP自然回復装備として、エルフならエルヴン クローク、ダークエルフならダークローブシャドウ ブーツがあります。
    料理も有効です。たとえばフルーツ甘酢あんかけなら安く作成できる上にHP自然回復値+3。もし幻想のフルーツ甘酢あんかけになればダメージ-5の効果もプラスされます。
  • 宿屋を使う
    街に近い場所で戦っている場合は、少し面倒でも宿屋を使いましょう。効率よくHPを回復することができます。時間が節約できれば、そのぶん多くのモンスターを狩ることができますからね。
  • 回復ボーナスがある場所を使う
    エルフであれば、エルフの森の村のマザーツリーの周囲で、通常より早く回復可能です。またすべてのクラスが、シルベリアにあるシーレンの祭壇、ベヒモスにあるアウラキアの祭壇で同様の効果を得ることができます。象牙の塔火竜の棲処から向かう方法以外にも、グルーディン村からテレポートが可能です。これらをうまく利用して回復に掛かる時間を節約しましょう。

回復魔法の利用

回復魔法の利用 編集

HP回復魔法が使えるクラスであれば、その効率を高めることでHP回復薬の使用を減らすことができます。またMP自然回復を高めることで、回復魔法の使用回数を高めることが可能です。

  • 回復魔法が使用できる前衛
    君主、ナイトの場合、魔法のヘルム:治癒を装備することでヒールエキストラ ヒールが使用できます。また君主、ナイト、ダークエルフはベースステータスをINTに配分すると消費MP減少効果が発生しますが、INTの数値が高くない段階では回復量が微妙かもしれません。
  • WIS重視のステータス配分
    キャラクター作成時にWISを中心に配分することで、最大MPが上がるだけでなく、MP自然回復値にウィザードは+3、君主、ナイト、エルフは+2、ダークエルフは+1のベースステータスボーナスが加わります。何より魔力回復ポーションを使用した際のMP自然回復量が魅力的です。
  • MP自然回復アイテムの使用
    比較的入手が容易なMP自然回復装備として、ウィザードならディアド要塞で購入できるラスタバド スタッフがおすすめ。
    定番の魔力回復 ポーション以外に、料理にもよいものがあります。たとえばナッツ餅はMP自然回復値+3、スコーピオン焼きはHP自然回復値+2とMP自然回復値+2。経験値稼ぎのついでに材料を集めることができれば、手軽に使えるはず。
  • 宿屋を使う。回復ボーナスがある場所を使う
    HP自然回復と同様に、MP自然回復のためにも利用できます。メディテーションの魔法を併用すれば、かなりの速度でMPが回復できます。

……というわけで、今日は新ワールド『Unity』でポーションを節約するヒントについてまとめてみました。
『Unity』のオープンは、2009年4月24日(金)16時。まもなくです!

 

バックナンバー

バックナンバー 編集