チャット チャット 編集

数多くのプレイヤーに出会えるリネージュの世界で彼らと会話する手段であるチャットはとても重要だ。他のMMORPGとは違ってEnterキーを押さずにそのまま入力ウィンドウに発言内容を書き込めるのがリネージュだけの特徴である。

一般チャット

一般チャット 編集

誰もができる最も基本的なチャット。そのまま入力ウィンドウに発言内容を記入すればよい。プレイ画面のみでチャット内容が表示される。文字の色は白だ。

方法

チャットウィンドウの入力フィールドに、内容を入力

制限

なし

対象

ゲーム画面内に存在する他のプレイヤー

 

叫び

叫び 編集

数画面分届くチャット。オレンジ色で表示され、チャットウィンドウでは発言者のいる向きに矢印が出る。

満腹度が少々減る。

方法

!を押してから、内容を入力

制限

満腹度一定以上

対象

発言者から一定範囲

全体チャット

全体チャット 編集

ワールドチャットとも言える。同じサーバー上に接続している人全員と話せる。コマンドを使ってオン/オフが出でき、チャットウィンドウに内容が表示される。メッセージの色は青だ。

満腹度が少々減る。

方法

&を押してから、内容を入力

制限

レベル30以上、満腹度一定以上

対象

同じサーバー内でワールドチャットをオンにしている他のプレイヤー全員

 

ウィスパー(ささやき)

ウィスパー(ささやき) 編集

特定の相手と1:1で会話をする。チャットの内容はプレイヤーと特定の相手だけが見える。プレイ画面には見えずチャットウィンドウのみで確認できる。ささやきを受ける時にはピンク色、ささやきを伝える時には黄色である。

方法

"(shift+2)キャラクター名[半角スペース]の後に内容を入力

制限

レベル5以上

対象

指定したプレーヤー

 

パーティーチャット

パーティーチャット 編集

パーティーメンバー同士でのチャット。話の内容はパーティーメンバーだけが見ることができ、プレイ画面には見えずチャットウィンドウのみで確認できる。文字の色は茶色だ。

 

グループチャット

グループチャット 編集

コマンド(/チャット招待、/chatinvite)を使えばグループ チャットができる。グループ チャットは3人以上がそれぞれの違った場所で会話する時使われるとても重要な手段だ。チャット内容はグループ チャットに参加したプレイヤーのみがチャットウィンドウで見ることができる。文字は一般チャットと同じ白色で表示されるが、キャラクター名にカッコが表示されるので簡単に見分けられる。

方法

*を押してから、内容を入力

制限

グループチャット参加時

対象

グループチャットに参加しているプレーヤー全員

 

 

トレードチャット

トレードチャット 編集

聞こえる範囲は全体チャットと同じだが、フィルターは全体チャットと別設定に出来る。主に商売で使われる。

満腹度が少々減る。

方法

$を押してから、内容を入力

制限

レベル30以上、満腹度一定以上

対象

同じサーバー内でトレードチャットをオンにしている他のプレイヤー全員

 

 

血盟チャット

血盟チャット 編集

血盟員同士のチャット。プレイ画面では見れずチャットウィンドウのみで見ることができる。文字色は緑色で表示される。

なお自分のランクが見習いの場合はチャットを行えない。

方法

@を押してから、内容を入力

制限

血盟に加入しており、ランクが見習いではない

対象

血盟員全員

 

 

同盟チャット

同盟チャット 編集

同盟を結んだ血盟員同士のチャット。プレイ画面には見えずチャットウィンドウのみで見ることができる。
文字色は青色になる。

入力法

~(Shift+`)を押してから、内容を入力

制限

同盟を組んでいる血盟に加入していること

対象

自分の血盟員+ 同盟血盟状態の他の血盟の血盟員


 

ガーディアン血盟チャット

ガーディアン血盟チャット 編集

ガーディアンレベル以上の血盟員だけが見ることができるチャット。主に血盟内部の重要な事項について討議する時に使われる。プレイ画面には見えず、チャットウィンドウのみで見ることができる。文字は紫色で表示される。

入力法

%(Shift + 5)を押してから、内容を入力

制限

血盟内のランクがガーディアン以上であること

対象

ガーディアンレベル以上の血盟員

 

 

チャット禁止

チャット禁止 編集

広報や悪口、卑猥な発言など他の人に不快感をあたえる内容を流布する場合、一定時間チャットに制限を受ける。

特に全体チャットやトレードチャットの使用は節度を守って行おう。

 

 

参考

参考 編集

編集にご協力いただいた方