古代のダークエルフソード 古代のダークエルフソード 編集

攻撃力(小さい/大きいモンスター)12 / 12
使用可能クラスエルフ
重量20
片手/両手片手
オプション最大HP+50、DEX+1、追加ダメージ+1、武器命中+3、アンデッド追加ダメージ魔法発動
材質ミスリル
強化+6まで安全
損傷の有無損傷あり
交換
レベル制限0
---

 

装備可能クラスがエルフだけという、珍しいソードです。

銀属性、HP強化、命中率強化と、どこにでも使える汎用性を持っています。

一部のボス戦や、 パーズ砂の墓といった高いACをもつ敵がいる狩場で特に活躍するでしょう。

 

追加で発動するカーズポイズンは、与えることの出来るダメージが1~4と低く、期待することはできません。

 

なお、2008年ごろに性能がリニューアルされています。

リニューアル前の性能は以下のとおりです。

 

打撃値 10/11

DEX+1 WIS-1 MR+4% SP+1 HP-15

 

レアリティが高い割りに微妙な性能の武器でした。

入手法:ドロップ

入手法:ドロップ 編集

編集にご協力いただいた方