ブックマーク ブックマーク 編集

ブックマーク(bookmark)とはゲーム内の任意の地点をキャラクターのお気に入りの地点として記憶しておく仕組みである。一般的なRPGゲームでは、町や村、ダンジョン入口への瞬間移動が可能なものは少なくないが、ユーザの任意の地点をその対象としているのはリネージュのブックマークの大きな特徴である。

 

キャラクターのお気に入りの地点としたのは、ブックマークはキャラクターごとによって異なる登録になっているためである。

すなわち、アカウントに対してブックマークを行うのではなく、各キャラクターによってブックマークを行う必要があるということである。

 

初級~上級者までぜひ注目してほしい。

知っているようであなたの知らないブックマーク!

ブックマークの登録方法

ブックマークの登録方法 編集

任意の地点をブックマーク登録する方法は、以下のとおり簡単である。

  • 任意の地点をブックマーク登録する方法

    チャット欄にコマンドを入力する。



     



    コマンドオプションからもブックマークは利用できる。






    操作方法

    備考

    /bookmark 場所名

    (または、/記憶 場所名)

    「場所名」の前に半角のスペースが必要。

    また、ブックマークの詳細設定が可能。

    ゲーム内のボタンを利用する。

    ブックマークの詳細設定が不可能。

  • あれ?ブックマークが出来ないんだけど…
    ブックマークが出来ない理由は主に以下の理由が考えられる。

    ①コマンドの入力ミス
    コマンドが少し長いので入力ミスがないかチェックしてみよう。
    また、/bookmarkと場所名の間には半角のスペースを入力する必要があるので確認してみりょう。

    ②場所名が長すぎる
    登録できる場所の名前には長さの制限がある、あまり長すぎる名前を指定すると登録できない場合があるので注意しよう。
    (色をつけたりする¥fRなどのコードを含み場所名の長さは最大で半角27文字まで。)

    ③ブックマーク不可能地点
    各種ケイブの内部や、火竜の棲処忘れられた島や、海族島など一部の場所ではブックマークが不可能な地点に設定されている。忘れられた島などがブックマーク可能だと船のチケットが売れなくなってしまうためだろうか。

    ブックマーク不可能地点





    ④ブックマーク登録件数オーバー
    ブックマークに登録できる件数には制限があり、概ね30件程度となっている。様々な場所に移動するプレイヤーには不便かもしれないが、ブックマーク地点の使用頻度などと相談して余分なブックマーク地点を削除しよう。

    登録は計画的に




    また、ブックマーク機能の使い方について分からないことがあれば、周囲のプレイヤーにも聞いてみよう。もし、原因が分からない場合やゲームクライアントの不具合などはサポートへ連絡してみよう。

ブックマークの編集方法

ブックマークの編集方法 編集

ここではブックマークの編集方法について説明する。自分好みのブックマークになるように、チェックしてみてほしい。

  • ブックマークの削除
    リネージュは新エピソードの追加や狩り場のリニューアルによって、それまでのブックマークより別の地点を記憶したいケースが多々みられる。その際に行う作業が、このブックマークの削除である。
    また、誤って登録してしまった地点についても後で分からなくなる前に削除しておこう。

    ブックマーク一覧を呼び出し、削除したいブックマーク地点にマウスポインタを合わせ、キーボードのDeleteまたはDELのキーを押す。
    (DeleteまたはDELキーは手元のキーボードの大体Enterキーの近くにあります。)

    「選択した項目を削除しますか?(Y/N)」と聞かれるので、削除するならYESを押す。NOを押せば削除されない。

    ※Deleteのキーを押したのに該当のbookmarkを削除するメッセージが表示されない場合、Shiftのキーを一度だけ押してからもう一度やってみよう。


    ブックマークを表示させる方法
    ①/bookmark
    このように場所名を指定せずに/bookmarkとだけ入力し、Enterを押すとブックマーク一覧が表示される。

    ②祝福されたテレポートスクロールを使用する
    祝福されたテレポートスクロールを使用すると、ブックマーク一覧が表示されます。
    注意!ブックマーク削除だけを行い、ブックマーク一覧のウィンドウを消しても祝福されたテレポートスクロールは消費されません。(他の地点へテレポートすると当然、祝福されたテレポートスクロールは消費されます。)

    ③ゲーム内コマンドオプションのブックマーク
    また、ゲーム内のオプションボタンから、コマンドオプションを選択し、ブックマークを選ぶ。その際以下のように確認画面が出るので何も入力せずにEnterを押してもブックマークの一覧を表示させることができる。
  • ブックマーク場所名の変更
    ブックマーク場所名だけを変更することはできない、しかしながら一度そのブックマーク地点に移動し、再度その地点を違う名前で登録することでブックマーク場所名の変更が可能である。
  • ブックマークに色をつける
    「ブックマーク一覧が白色だけで寂しい!、分かりづらい!」そんな人にはブックマークに色を付ける方法をオススメする。
    任意の地点の記憶を行う際に以下のコードを利用すると色が変わるので試してみよう。

    この場合、茶色になる。





    以下が利用できる色の一覧である。なお、¥とはエンマーク(半角)のことである。
    通常の日本語キーボードではバックスペースキーの左側にあると思います。
    (ゲーム内と色のイメージが異なるので、実際はゲーム画面で確認してほしい。)

    ¥fR

    ¥fS

    ¥fT

    ¥fU

    ¥fV

    ¥fW

    ¥fX

    ¥fY

    茶色

    緑色

    黄緑色

    青色

    青紫色

    紫色

    赤紫色

    赤色

  • ブックマークの並び替え
    ブックマークは任意の地点が登録できるため、町にテレポートしたつもりが上下に1つずれて狩り場に誤ってテレポートしてしまい大ピンチ!なんてことがないように、なるべく町は町、狩り場は狩り場というように記憶地点を整理しよう。

    ①あいうえお順のオートソーティング機能(基本機能)
    リネージュはリスタートを行うことにより、ブックマーク一覧をあいうえお順にオートソーティングしてくれる。逆にいえば、それが迷惑に感じることがあるかもしれない。

    ②ブックマークの場所名を工夫する
    ブックマークはその地点だけでなく、場所名についても任意であるので、その地点が「町」の場合は場所名の先頭に「町」と付けてみてはどうだろうか。同様に、ケイブなら「ケイブ」など、場所名の工夫だけでも簡単に整理することができる。

    ③色が使えないダミーコードを利用する
    上述の「ブックマークへ色を付ける」方で示したコードの前後、すなわち¥0~¥f9および、¥fA~¥fZは色は指定は出来るものの色は付かない。これを逆手にとって、色に影響を及ぼさずダミーの順序付けに利用することが可能である。

ブックマーク地点への移動

ブックマーク地点への移動 編集

実際にブックマークの利用方法についてみてみよう。

  • 祝福されたテレポートスクロールの利用
    登録したブックマーク地点へは、祝福された テレポート スクロール(通称bテレ、b-tele等)などを用いることで瞬間移動することが可能である。祝福されたテレポートスクロールは、通常の商店では購入することが出来ない。通常の商店などに売っているテレポート スクロールではブックマーク地点へ移動することが出来ないので注意しよう。
  • テレポートコントロールリングの利用
    ユーザの間で高値で取引されるテレポート コントロール リングを装備することにより、その名のとおりテレポートをコントロールする能力を得ることができる。テレポートコントロールリングを装備すると、通常のテレポート スクロールやレベル1魔法のテレポートでも正確にブックマーク地点へ移動することができる。
    (また、レベル9魔法マス テレポートについてもこのテレポートコントロールリングを装着することによって、テレポート地点のコントロールが可能になる。)

    MAPの移動や休憩が多いユーザは、テレポートコントロールリングを利用してみてはいかがだろうか。

    しかしながら、誰が見ても便利なこのテレポートコントロールリングは各ワールドとも非常に高値で取引されているので入手は困難かもしれない。

  • テレポート調整機能(エルフ限定)の利用
    エルフだけの特権だが、エルフはレベル50以上になるとレベル1魔法のテレポートに若干のコントロール機能が備わるようになっている。その精度を完全に信用することは出来ないが、ある程度のコントロールは可能である。また、エルフの森ならば正確に移動することが出来る。なお、ダークエルフやレベル50に満たないエルフには利用できない。

    なお、このテレポート調整機能の使用は任意であり、ゲーム内のボタンから有効・無効の選択が可能となっている。ランダムなテレポート(通称ランテレ)を使用して狩りを行う際には、この機能は邪魔になるので無効にしておこう。有効・無効の再設定は何度でも可能である。

注意:エルフのテレポート調整機能で沈黙の洞窟の村に飛んでしまうとスタックしてしまい、そのキャラクターが使えなくなってしまうことがある。

サポート窓口から連絡することで修正されるが、なるべく気をつけるようにしよう。

編集にご協力いただいた方