アンタラス洞窟 アンタラス洞窟 編集

説明

説明 編集

アンタラス洞窟ではモンスターが出現する3つの部屋と、アンタラスの攻略の手助けを行うNPC 灰色の騎士 クレイがいる秘密の部屋の合計4部屋で構成されている。


つまり段階型攻略ルートとは、3つの部屋をすべてクリアすることによって、灰色の騎士 クレイから強力なエンチャントを受けることが目的となる。


エンチャントを受けた後は、そのまま時計の2時方向にある門から出ることにより、アンタラスレアの入口へ到着する。

 

おまけ要素として各部屋に生成される卵からアイテムやハッチリンが出現する。

 

アクセス方法

アクセス方法 編集

ドラゴンキーを使用してドラゴンポータルを開き、到着地点から時計の2時方向(右上)にアンタラスレアの入口がある。

そこを通過し、さらに時計の2時方向(右上)へ移動していくとアンタラス洞窟入口が見つかる。

 

1~3番の部屋

1~3番の部屋 編集

1番目の部屋のみモンスター出現の前にアナウンスが入る。

最初の3つの部屋では、部屋毎にコマ ユーム(近距離攻撃モンスター)と、コマ シーン(遠距離攻撃モンスター)が出現する。

このモンスター達を全て倒すことにより、各部屋を守っているボスモンスター的な、コマ クーム(A)コマ クーム(B)コマ クーム(C)が出現する。

 

 

 

コマ クーム出現時のアナウンス

1匹でもコマ ユームやコマ シーンが残っているとコマ クームは出現しないので、部屋内をくまなく捜して倒そう。

ルート自体は一本道行に近い構造なので、迷うほどではないだろう。

コマ クームが出現したらドワーフの叫びが再び流れるのですぐわかるようになっている。

 

このルートでは、入場したパーティ数(最大4パーティ)に該当する数のアンタラス洞窟をパーティ毎(最大4パーティ)に分かれて攻略することになる。

つまり、洞窟の最大入場人数は8人である。
また、制限時間も設けられており、制限時間は20分間である。

 

秘密部屋

秘密部屋 編集

3つの部屋をすべてクリアしたあとに最後の秘密の部屋に入ると、魂となってアンタラス洞窟を漂う灰色の騎士 クレイに会うことができる。

 

クレイと会話をすることで、アンタラスを攻略するのに役立つエンチャントを受けることができる。

ただし、クレイと話さずに部屋を出てしまうと、エンチャントを得ることはできないので注意が必要だ。

 

クレイの祝福

HP回復+3、MP回復+3、最大HP+100、最大MP+50、追加攻撃+1、追加命中+5、地属性抵抗力+30、ディクリース ウェイト、40分間維持

なお、クレイの祝福は他の一般的なエンチャントとは異なり、ドラゴンポータル内でしか効果が得られない。

名前灰色の騎士 クレイ
エリアアンタラス洞窟
機能専門家
関連クエスト
---

 

 

倉庫と商人

倉庫と商人 編集

アンタラスの洞窟の最後、アンタラスレア前には倉庫イルバギルと商人パミリドがいるので、ここで足りない裝備を整えることができる。

 

モンスターリスト

モンスターリスト 編集
名前 レベル 防御力 HP MP MR 性向値 弱点属性 大きさ

コマ ユーム(アンタラス) 53 -40 2200 150 30 -100 小さいモンスター

コマ シーン(アンタラス) 53 -40 1900 200 80 -100 小さいモンスター

コマ ユーム 53 -40 2200 150 30 -100 小さい

コマ シーン 53 -40 1900 200 80 -100 小さい

ハッチリン(♀/竜の卵) 55 -55 250 200 --- 0 --- 小さい

ハッチリン(♂/竜の卵) 55 -55 250 100 --- --- --- 小さい

コマ クーム(A) 60 -50 3000 200 60 -300 大きいモンスター

コマ クーム(A) 60 -50 3000 200 60 -300 大きい

コマ クーム(B) 62 -50 4000 200 60 -300 大きいモンスター

コマ クーム(B) 62 -50 4000 200 60 -300 大きい

コマ クーム(C) 64 -50 5000 200 60 -300 大きいモンスター

コマ クーム(C) 64 -50 5000 200 60 -300 大きい

ハッチリン(♀/竜の卵)、ハッチリン(♂/竜の卵)は竜の卵の中から稀に出現するトラップモンスターであり、当然ながらテイムすることはできない。

コマ クーム(A)、コマ クーム(B)、コマ クーム(C)はそれぞれ、1~3番目の部屋の最後に門番として出現するモンスターである。

卵開け

卵開け 編集

各部屋には卵が数個存在する。

この卵の性質としては開けてからちょうど6分たつと卵が再び生成され開けることができるというのがある。

 

また、アンタラス洞窟の仕様としては同じ洞窟には8人(1PT)しか入れません。

アンタラスの洞窟は8人(1PT)が4つ収容できます。

便宜上ここではアンタラス洞窟A、B、C、Dと呼ぶことにします。

アンタラスの洞窟に入って約2分経つとシステムメッセージとともに雑魚敵が出現します。

 

上記仕様を理解すると効率のよい卵の開け方が可能です。

最低3人のプレイヤーキャラクターが必要です。

 

1.まず、アンタラス洞窟に入ります。このとき誰もアンタラス洞窟には入っていないのでアンタラス洞窟A(以下アルファベットのみ)に入ることになります。

2.Aの部屋の卵をすべて開けます。

3.一番奥の扉前に待機します。ほぼ敵が画面内に出現しないため安全です。

4.約2分経つと雑魚敵が出現するメッセージがでます。(A)

5.次に入ろうとした人はAの部屋に入れないためBの部屋に入ってしまいます。

6.Bの部屋はAの部屋と違う部屋のため当然卵は存在していますのでBの部屋の卵をすべて開けます。

7.Bの部屋に入ったキャラクターも一番奥の扉前まで進み待機します。

8.約2分経つと雑魚敵が出現するメッセージがでます。(B)

9.次に入ろうとした人はAの部屋にもBの部屋にも入れないためCの部屋に入ってしまいます。

10.もちろんAの部屋でもBの部屋でもないCの部屋なので卵はすべて存在していますので開けて帰還します。

11.Cの部屋にキャラクターが入ったらもうAとBの部屋のキャラクターがAとBの部屋にいる必要はないので帰還します。

12.1分ほど待機し再びアンタラス洞窟に入ります。このとき再びAの部屋に入ることになります。

13.入った直後は卵があいたままになっていますが卵は6分で再び生成されます。

   この時点で既に5分経過しているため約1分ほどで再び卵が生成されるため卵を開け一番奥の扉前で待機します。(A)

14.ここからは3~13のループでポータルが閉じるまで永遠と卵を開け続けることができます。

 

理論上は1人あたり120分/6分*5個=100個 3人で300個ですが時間ロスなど考えても250+は卵を開けられると思います。

Dの部屋を使わない理由は卵が6分で再生成されるため4つ目の部屋を使うには最低8分必要で2分のタイムロスが生じるため損になる。

 

扉前にいても画面内に敵が出現することがあるのでその場合は速やかに帰還します。

卵からハッチリンがでることがあります。逃げておけばそのうち自滅します。または、透明状態になっていれば襲ってきません。

 

2010/07/01現在の仕様です。

仕様変更などがあった場合この方法は使用できなくなる可能性があります。

 

編集にご協力いただいた方