君主のレベル45クエスト 君主のレベル45クエスト 編集

開始位置:ウェルダン村
開始NPC:マシャー
クエストのタイプ:クラスクエスト
制限事項:君主レベル45
クエスト報賞:ガーディアン リング(HP+30、MP+20)
連合血盟を結成可能、血盟員たちに階級を付与可能、血盟員の数がCHA(魅力)の6倍まで可能になる

クエストの進行過程

クエストの進行過程 編集

1. ウェルダン村にいるマシャー(33714、 32503)は王家の紋章について話し試練を与えてくる。

 

2. マシャーのヒントを聞き、ケントの北の入り口へ行くとリチャード(33079、 32764)に会うことができる。このリチャードはベトレイヤルオークについての話と、王家の紋章を見つけるヒントを話してくれる。

 

3. ベトレイヤル オークボスエルフの森ダンジョン3階にいるので、これを倒して「王家の紋章の破片」を手に入れる。

 

4. リチャードのところに戻ると、リチャードは残りの半分を見つけ出す方法について話し、アデン王国の管理者メグ(32646、 33217)を訪ねろという。メグはウッドベックの村の右の入り口で治安を管理している。メグに話しかけると、メグは魂の手紙をくれといい、それを手に入れるヒントになる話をしてくれる。

 

5. メグのヒントを聞き終えたら、象牙の塔3階に現れる白魔術師 ピエタに会う必要がある。ピエタは魂の捕食者に奪われた「魂の結晶」についての話をしてくれる。

 

6. ピエタの話していた魂の捕食者は、象牙の塔8階で発見することができる。魂の捕食者を倒すことになるが、これもまた他のクエストと同様に君主キャラクター1人で倒す必要がある。魂の捕食者を倒すと「輝きを失った魂」を手に入れることができる。

 

7.「輝きを失った魂」を象牙の塔の白魔術師 ピエタに渡すと、お礼に「神秘の袋」をもらえる。

 

7. 「神秘の袋」を開くと魂の結晶の破片が3つ出てくるが、これはそれぞれの色に合った血盟員に配ってあげよう。赤い魂の結晶の破片は45レベル以上のナイトに、白い魂の結晶の破片は45レベル以上のエルフに、黒い魂の結晶の破片は45レベル以上のウィザードに渡す必要がある。なお、自らの別キャラクターが条件を満たしているのであればそのキャラクターでも可能である。

 

-赤い魂の結晶の破片 → 45レベル以上の血盟員のナイト

-白い魂の結晶の破片 → 45レベル以上の血盟員のエルフ

-黒い魂の結晶の破片 → 45レベル以上の血盟員のウィザード

 

魂の結晶の破片


※上記の血盟員に正しく渡せたら、血盟員が破片を使用すると、それぞれのキャラクターがその場で死に、同時に魂の手紙が手に入る。(通常の死亡と同様に経験値を失ってしまうので、事前に了承してもらうようにしよう。)

 

8. 血盟員たちの犠牲によって手に入った3通の魂の手紙をメグのところに持っていこう。3通の魂の手紙をもらったメグは残りの半分の「王家の紋章の破片」をくれる。

 

9. ベトレイヤルオークボスから手に入れた王家の紋章の破片と、メグからもらった王家の紋章の破片を持って、再びマシャーに会いにいけば、マシャーはクエストの報酬としてガーディアン リングをくれる。このガーディアンリングには最大HPを+30、最大MPを+20にする効果がある。このクエスト終了後、ガーディアンリングと一緒に、連合血盟を創ることができるようになる。

クエスト報酬

クエスト報酬 編集
種類リング
クラス君主
重量3
オプション最大HP+30、最大MP+20
材質ゴールド
交換
レベル制限45
グレード上級
君主のレベル45クエストの報賞アイテム。

編集にご協力いただいた方