ガーダー ガーダー 編集

ガーダーは両手武器を装備した状態でもシールドの位置に装着できるシールドのような防具で、基本的にAC(防御力)は期待できないが追加打撃や攻撃成功などといった魅力的なオプションがついている。

 

参考までに、ガーダーは骨やブラック ミスリルで作られているため、強化を試みる際にはオーバーエンチャント扱いになりアイテムが失われる可能性がある。

 

リネージュにおいて最も最後に追加された防具であるため、種類も少なく今後は新しいガーダーの登場も期待される。

リスト

リスト 編集

名前 防御力 クラス オプション

グリーフ ガーダー 0 STR+1、DEX+1、INT+1

グロリアス ディケイド ガーダー -1 MR+10

コンフラックス ガーダー -2 全属性防御+30%、MR+4、強化するごとにMR+2

テイパーガーター(機敏) --- +5 【遠距離命中+1】、+6 【遠距離命中+1遠距離ダメージ+1】、+7 【遠距離命中+2遠距離ダメージ+1、DEX+1】、+8 【遠距離命中+2遠距離ダメージ+2,DEX+1、PvP追加ダメージ+1】、+9 【遠距離命中+3遠距離ダメージ+3、DEX+1、PvP追加ダメージ+2】

テイパーガーター(知力) 0 +5 【MP回復+2】、+6 【MP回復+2SP+1】、+7 【MP回復+4SP+1、INT+1】、+8 【MP回復+4SP+2、INT+1、PvP追加ダメージ+1】、+9 【MP回復+6SP+3、INT+1、PvP追加ダメージ+2】

テイパーガーター(腕力) --- +5 【近距離命中+1】、+6 【近距離命中+1近距離ダメージ+1】、+7 【近距離命中+2近距離ダメージ+1、STR+1】、+8 【近距離命中+2近距離ダメージ+2、STR+1、PvP追加ダメージ+1】、+9 【近距離命中+3近距離ダメージ+3、STR+1、PvP追加ダメージ+2】

ドラゴン スケール ガーダー 0 近距離ダメージ+1、近距離命中+1、遠距離ダメージ+1、遠距離武器命中+1

ドラゴン スケール ガーダー 0 追加打撃+1、攻撃成功+1、遠距離打撃+1、遠距離命中+1

ニュー デパーチュア ガーダー -1 強化ごとにMR+2、ダメージリダクション+1

マナのガーダー 0 最大MP+20

体力のガーダー 0 最大HP+50

古代弓射手のガーダー 0 最大HP+80、遠距離ダメージ+1

古代弓射手のガーダー 0 最大HP+80、遠距離打撃+1

古代闘士のガーダー 0 近距離ダメージ+1、すべての属性抵抗+5

古代闘士のガーダー 0 追加打撃+1、火属性抵抗力+5、水属性抵抗力+5、地属性抵抗力+5、風属性抵抗力+5

地霊のガーダー +2 ダメージ低下+1(+7から強化毎にダメージ低下+1)、+5 でMR+2(+6から強化毎にMR+1)

水霊のガーダー +2 SP+1(+7から強化毎にSP+1)、+5 から強化毎に魔法命中+1

火霊のガーダー +2 近接ダメージ+1(+7から強化毎に近接ダメージ+1)、+5 から強化毎に近接武器命中+1

遍歴のガーダー -1 遠距離命中+1、攻撃成功+1

風霊のガーダー +2 遠距離ダメージ+1(+7から強化毎に遠距離ダメージ+1)、+5 から強化毎に遠距離命中+1

ドラゴン スケール ガーダーはドラゴン ナイトだけが、装備できるガーダーで他のガーダーに比べクエストで容易に入手することが可能である。つまり、ドラゴン ナイトにおいては武器の強化数が常時+1されるようなものである。

 

古代弓射手のガーダーは、エルフ等の遠距離攻撃を行うクラスには魅力的なオプションをもっているが、HPの底上げをしたい前衛にとっても人気が高いガーダーである。

 

遍歴のガーダーは日本独自のアイテムで以前のイベントで入手することが可能であった。

 

体力のガーダー、マナのガーダー、ウィザードのガーダーは旧秘譚 魔術師 オリムで登場したアイテムだ。

編集にご協力いただいた方