登場人物:アークウィル15世

CV:堀内賢雄


ウルズ王国の国王。

王族として生まれ育ち、何不自由なく過ごしてきたゆえに、徹底的な選民思想を抱く愚王となった。

魔力の低い者を人とも思わず、身分格差を広げ、経済的な発展を停滞させるなどして国民から非難を集めている。

ナナの才能は認めており、父として甘く接する一方で、容赦なく政治の道具として扱う。

最終更新:2018-05-11 16:57:08

※ 掲載中の画像、データ等は開発中のものをもとにしているため、実際とは異なる場合がございます。

登場人物:アークウィル15世について一言!

  • 番号
  • タイトル
  • 作成者
  • 作成日
  • 照会数

書き込み